歴代のフェラーリF1マシン、2019年グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードCourtesy Of Goodwood Festival of Speed

2021年グッドウッド、レッドブルホンダ含む5つのF1チームが参加

  • Published: Updated:

2021年のグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード(FoS)に、レッドブル・ホンダを含む5つのF1チームが参加する事が決まった。

FoSは英国ウェスト・サセックスのグッドウッドで年に一度開催されるモータースポーツの祭典で、毎年10万人以上の愛好家が集結。クラシックカーから最新F1マシンまで600台以上の自動車やオートバイが展示されるほか、タイムを競うヒルクライムレースなどが行われる。

メルセデスF1マシンでドーナツターンを披露するバルテリ・ボッタス、2018年グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードCourtesy Of Goodwood Festival of Speed

メルセデスF1マシンでドーナツターンを披露するバルテリ・ボッタス、2018年グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード

世界選手権カレンダーのレース週末以外に複数のF1チームが共にマシンを走らせるイベントは殆ど存在しないがFoSは例外だ。

F1チームが初めてFoSに参加したのは1994年の事で、この年はウィリアムズ、マクラーレン、アロウズがヒルクライムでマシンを走らせた。

シルバーストンでの第10戦イギリスGPの1週間前、2021年7月8日から11日に開催される今年のFoSに参加するのはレッドブル・ホンダ、マクラーレン、メルセデス、フェラーリ、ウィリアムズの5チームだ。

フェスティバルの主催者であるリッチモンド公爵は「F1の魅力とスペクタクルは、FoSに欠かせない要素であり、これまでに数多くの伝説的なチーム、ドライバー、マシンが参加してきた。ヒルクライムを怒涛の如く走るグランプリウィナーならではのサウンドとその姿を再び見る事を待ち遠しく思う」と語った。

参加するF1ドライバーの詳細など、グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードに関する更なる発表は数週間以内に行われる。