表彰台に上がったニック・デ・ブリースとルカ・ギオットと松下信治、FIA-F2第4戦モナコ レース1

松下信治 F2モナコのレース1で2位!今季初の表彰台を獲得…規約違反で順位変動、シューマッハ13位

  • 最終更新:

2019年FIA-F2選手権第4戦モナコのレース1が、5月24日金曜にモンテカルロ市街地コースで行われ、ポールシッターのニック・デ・ブリース(ART Grand Prix)が前戦スペインのレース2に続いて優勝した。

ルカ・ギオット(UNI-Virtuosi Racing)が2位でチェッカーを受けたが、テクニカル・レギュレーション違反が発覚したためレース後に失格処分が下された。その結果、ファステストラップを記録し3位フィニッシュした松下信治(Carlin)が2位に繰り上がり、今シーズン初の表彰台を飾った。

FIAはレース後、パルクフェルメチェックでギオットのマシンに技術規約に適合しない厚みのラック・ストップが見つかったと発表。ギオットはリザルトから除外され、松下信治が2位、セルジオ・セッテ・カマラ(DAMS)が3位となった。

FIA-F2第4戦モナコ レース1、スタート直後のホームストレート

朝方に降った雨の影響で路面の一部が濡れる中、レース1は現地午前11時30分に気温17℃、路面温度22℃のドライコンディションでスタートするも、フロントロウのカラム・アイロット(Sauber Junior)がエンスト。エクストラフォーメーションラップとなる波乱の幕開けとなった。9番グリッドからスタートした松下信治は、好スタートを決めてオープニングラップで6番手にポジションアップした。

20周目にはミック・シューマッハ(PREMA Racing)とタチアナ・カルデロン(BWT Arden)がラスカスでクラッシュ。レースは赤旗中断となり、シューマッハにはドライブスルーペナルティが科された。松下信治はその間に、新品のスーパーソフトに交換。レースは約30分後に再開された。

クラッシュを喫したミック・シューマッハとタチアナ・カルデロン、FIA-F2第4戦モナコ レース1にて

赤旗により後続とのギャップを大きく広げた上位陣は、その後タイヤ交換のためのピットイン。35周目にピットインした松下は、コースに復帰すると同時に前車をオーバーテイクして3番手にポジションアップ。38周目に全体のファステストラップとなる1分22秒243を刻み、そのままチェッカーフラッグを受けた。

「スタートはいつも通りうまく決まり、2台を抜いて6番手に上げる事が出来ました」と松下信治。「なかなか抜けないコースなので、それ以降はタイヤを保たせることに集中しました。アンダーステアがひどかったのですが、途中で思いきって走り方を替えたらペースが良くなり、好結果につなげる事が出来ました」

トップ3会見に出席した松下信治、FIA-F2第4戦モナコ レース1

「赤旗の時点でまだピットインしていなかったので、後続とのギャップを広げなければならない状況でした。ピットイン後、前のクルマのタイヤが温まっておらずペースが悪そうだったので、思いきって抜きに行きました。プラクティスを走れず予選も悪く厳しい状況でしたが、チームとポジティブに戦ったこの結果を嬉しく思います。レース2は、まずはポジションキープ。しっかりポイントを獲得することが大事だと思います」

リバースグリッドとなるレース2は、25日(土)午後5時15分(日本時間26日午前0時15分)にスタート。松下は3列目6番手から勝負に挑む。

POS DRIVER TEAM GAP
1 N. de Vries ART Grand Prix
2 N. Matsushita Carlin 4.046
3 S. Sette Câmara DAMS 5.470
4 D. Boccolacci Campos Racing 9.120
5 G. Zhou UNI-Virtuosi Racing 62.548
6 A. Markelov MP Motorsport 1 LAP
7 L. Delétraz Carlin 1 LAP
8 A. Hubert BWT Arden 1 LAP
9 R. Boschung Trident 1 LAP
10 N. Mazepin ART Grand Prix 1 LAP
11 G. Alesi Trident 1 LAP
12 N. Latifi DAMS 1 LAP
13 M. Schumacher PREMA Racing 1 LAP
14 T. Calderón BWT Arden 2 LAPS
15 M. Raghunathan MP Motorsport 2 LAPS
16 J. Correa Sauber Junior Team by Charouz DNF
17 J. Aitken Campos Racing DNF
L. Ghiotto UNI-Virtuosi Racing 3.049
S. Gelael PREMA Racing DNF
C. Ilott Sauber Junior Team by Charouz DNS

F1モナコGP特集