サーキットを快走するスクーデリア・フェラーリSF71Hcopyright Ferrari S.p.A.

F1アブダビテスト 2日目午前《結果》シャルル・ルクレールがピエール・ガスリーを抑えて暫定トップ

  • 最終更新:

2019年型ピレリタイヤを評価するF1アブダビテスト最終2日目のセッションが28日(水)午前9時にスタート。午前の4時間が経過したところで、スクーデリア・フェラーリのシャルル・ルクレールが54周を走り込み、1分36秒559をマーク。前日にセバスチャン・ベッテルが記録した最速タイムを0.253秒更新して暫定トップに立った。

2番手はレッドブルへと移籍したピエール・ガスリー。RB14のステアリングを握り63周を走破。1分37秒976をマークした。3番手にはフォース・インディアから出走するランス・ストロール。47周を走り込んで1分38秒044を自己ベストとしている。

この日二人体制で挑んだのはウィリアムズ。午前を託されたロバート・クビサは39周を走り10番手。午後はジョージ・ラッセルにバトンを引き継ぐ。トロロッソ・ホンダは初日のショーン・ゲラエルに代えてダニール・クビアトを起用。5番手タイムを刻んでいる。

テストは現地ヤス・マリーナ・サーキットで午後18時、日本時間23時まで行われる。

F1アブダビテスト2日目午前 順位結果

Pos. Driver Team Time Tyre Lap
1 シャルル・ルクレール フェラーリ 1分36秒559 54
2 ピエール・ガスリー レッドブル 1分37秒976 63
3 ランス・ストロール フォース・インディア 1分38秒044 47
4 バルテリ・ボッタス メルセデス 1分38秒590 78
5 ダニール・クビアト トロロッソ・ホンダ 1分38秒862 52
6 アルテム・マルケロフ ルノー 1分39秒240 47
7 ルイス・デレトラズ ハース 1分40秒154 51
8 カルロス・サインツ マクラーレン 1分40秒383 59
9 アントニオ・ジョビナッツィ ザウバー 1分40秒435 41
10 ロバート・クビサ ウィリアムズ 1分44秒208 39

F1アブダビGP特集