レース・オブ・チャンピオンズcopyright raceofchampions.com

レース・オブ・チャンピオンズ

  • 最終更新:

レース・オブ・チャンピオンズとは、1988年から毎年年末に開催されている「世界一速いドライバーを決めるぜレース」のこと。F1、DTM、WRC、NASCARなどのモータースポーツの各カテゴリーのトップドライバーが参加するお祭り。2004年にミハエル・シューマッハが、ROC史上初のF1現役王者としてエントリーした。

Race of Champions、通称「ROC」と呼ばれ、個人対抗戦のレース・オブ・チャンピオンズと、国別対抗戦のネイションズカップの2つのトーナメントからなる。競技使用マシン・整備ともに均等性が図られ、純粋なドライビングの速さを競う。

2010年のROCでは、ヘイキ・コバライネンがガールフレンドのキャサリン・ハイドを同乗させたアウディR8をクラッシュさせ病院に運ばれた。また、2017年大会では、当時ザウバーF1チームに所属していたパスカル・ウェーレインが大クラッシュを喫し、シーズン開幕戦と第2戦中国GPで欠場を強いられている。

競技車両ーROC CAR

ROCマシンを走らせるデイビッド・クルサード、2018年レース・オブ・チャンピオンズにて

レース・オブ・チャンピオンズで使用されるマシン「ROC Car」は475kgの車体に175馬力を発する1.1リッター4気筒エンジンを搭載、6速シーケンシャル・ギアボックスで後輪を駆動する。最高速は時速120km。0-100km/h加速は2.9秒と過激。

エンジン

エンジン型式
1.1リッター4気筒
最高出力
175馬力
トルク
115Nm、7,500rpm
ギアボックス
6速シーケンシャル
最高速度
190kph (120mph)
0-100km/h加速
2.9秒

シャシー

駆動
後輪駆動
サスペンション
ファスト&スピード製
タイヤ
ミシュラン製
車長
3400mm
車幅
2000mm
重量
1047lbs / 475kg