ルイス・ハミルトンcopyright mercedesamgf1.com

ルイス・ハミルトン

  • 最終更新:

ルイス・ハミルトン、イギリス出身のレーシングドライバー。父はアフリカ系イギリス人、母はイングランド人。2008年に当時フェルナンド・アロンソが持っていた史上最年少記録を破りF1ワールドチャンピオンを獲得。13歳の時にマクラーレンF1チームと長期の契約を結び「マクラーレンの秘蔵っ子」と言われていた。

2013年にキャリアの大部分を過ごしてきたマクラーレンを離れ、ブラウンGPを買収し誕生したメルセデスに移籍。この判断が功を奏し、2014年、15年のドライバーズタイトルを連覇。16年はチームメイトのニコ・ロズベルグに及ばす2位に甘んじたが17年、18年と2年連続で選手権を制し5度目のF1ワールドチャンピオンを獲得した。

2018年に再びチャンピオンを決めた第19戦メキシコGP直前、父方の祖父デビッドソン・ハミルトンが他界。精神的に厳しい状況の中で、ファン・マヌエル・ファンジオとミハエル・シューマッハに続く史上3人目となる5度目のタイトル獲得の快挙を果たした。いずれもメルセデスとの関わりが深いドライバーであり、ダイムラー会長ディーター・ツェッチェは、この3人全てと仕事を共にした経験を持つ事となった。

文字の読み書きに著しい困難を抱えるディスレクシア(識字障害)である事を告白しており、学校生活に苦労していたようだ。そのため、将来は貧しい子ども達のための学校建設に意欲を示している。2017年に発売された人気レースゲーム「グランツーリスモSPORT」では、マエストロ兼メンターを務めている(詳細)。

ハミルトンは「レースを引退したドライバーの多くはレース界に身を置き続けるが、僕はそうはなりたくない」と語っており(詳細)、2016年に電撃引退を発表した幼少期からの友人ニコ・ロズベルグ同様に、突然F1を去りそうな雰囲気がある。

主なキャリア

1993年
8歳でカートからキャリアをスタート
1998年
育成ドライバーとしてマクラーレンとの長期契約を獲得
2001年
F3ユーロシリーズに参戦し、3年目にチャンピオン獲得
2006年
F1に昇格したニコ・ロズベルグの後任としてARTグランプリからGP2に参戦、タイトル獲得
2007年
マクラーレン・メルセデスからF1デビュー、年間2位
2008年
フェルナンド・アロンソの持つ当時のF1史上最年少王者記録を破り23歳300日でチャンピオンに
2013年
メルセデスに移籍、年間4位
2014年
翌15年と合わせてタイトルを連覇
2017年
1年ぶりにチャンピオンに返り咲く
2018年
5度目のF1タイトルを獲得

写真ギャラリー

F1メキシコGP決勝レースを終えてルイス・ハミルトンの5度目のタイトル獲得を祝福するセバスチャン・ベッテル
© Mercedes

2018年F1メキシコGP決勝レースを終えてセバスチャン・ベッテルから5度目のタイトル獲得を祝福されるハミルトン。ベッテルはこの後一人でメルセデスのガレージへと赴き、エンジニアやチームスタッフ一人ひとりを握手を交わし、選手権制覇を讃えた

ウサイン・ボルトとハミルトン、2017年F1アメリカGPにて
© Wolfgang Wilhelm for Daimler AG
ウサイン・ボルトとハミルトン、2017年F1アメリカGPにて

丸メガネをかけるルイス・ハミルトン、2016年のシーズンキックオフにて
© Mercedes-Benz Grand Prix Ltd.
丸メガネをかけるルイス・ハミルトン、2016年のシーズンキックオフにて

バイクに跨るルイス・ハミルトン、2017年F1モナコGP
© Steve Etherington for Mercedes-Benz Grand Prix Ltd.
バイクに跨るルイス・ハミルトン、2017年F1モナコGPにて

メルセデスAMGに乗り込むルイス・ハミルトン、2017年F1マレーシアGP
© Steve Etherington for Mercedes-Benz Grand Prix Ltd.
メルセデスAMGに乗り込むルイス・ハミルトン、2017年F1マレーシアGPにて

2017年F1アメリカGP決勝で優勝したハミルトンとダイムラー会長ディーター・ツェッチェ
© Wolfgang Wilhelm for Daimler AG
2017年F1アメリカGP決勝で優勝したハミルトンと、これを祝福するダイムラー会長ディーター・ツェッチェ

2015年のF1イギリスGPで優勝したハミルトンとファン
© Steve Etherington for Mercedes-Benz Grand Prix Ltd.
2015年の母国F1イギリスGPで優勝したハミルトンにはファンからの大声援が送られた

1回目のコンストラクター獲得を決めた2014年、ルイス・ハミルトンとニコ・ロズベルグ
© Daimler AG
1回目のコンストラクター獲得を決めた2014年、ルイス・ハミルトンとニコ・ロズベルグ

右耳の後ろに自身カーナンバー「44」のタトゥーを彫るルイス・ハミルトン
© Mercedes-Benz Grand Prix Ltd.
ハミルトンの右耳の後ろには自身カーナンバー「44」のタトゥーを彫られている

左からダイムラー会長ディーター・ツェッチェ、ルイス・ハミルトン、ニコ・ロズベルグ、トト・ウォルフ
© Mercedes-Benz Grand Prix Ltd.
左からダイムラー会長ツェッチェ、ハミルトン、ロズベルグ、トト・ウォルフ

イスラムの白装束を纏うルイス・ハミルトン
© Daimler AG
イスラムの白装束を纏うルイス・ハミルトン