レッドブル・ホンダRB16のフロントノーズとウイングcopyright Red Bull Content Pool

本日!レッドブル・ホンダ、2021年 新車「RB16B」の発表は何時?

  • Published:

レッドブル・ホンダは本日2月23日(火)に2021年の新車「RB16B」を発表する。現時点でチームからの詳細な情報は確認されていないが、日本時間20時にワールドプレミアとなりそうだ。

ミルトンキーンズのチームは伝統的にサプライズを好んできた。マシンにカモフラ柄を施し、詳細な告知なくニューマシンをローンチする。ただし今年は南米大陸から情報が漏れ出た。

続報:レッドブル・ホンダRB16B公開

セルジオ・ペレスの長年の支援者であるメキシコの大手通信会社「Telmex」は、メキシコ中部時間早朝5時にローンチされると明らかにした。公式発表ではないため異なる時間帯の可能性もあるが、20時であれば日本のファンにとっては有り難い。

31歳のメキシコ人ドライバーは今年、旧レーシングポイントからミルトンキーンズのチームへと移籍。マックス・フェルスタッペンのチームメイトを務める。シートを喪失したアレックス・アルボンはドイツ・ツーリングカー選手権(DTM)に参戦する傍ら、レッドブルとアルファタウリ双方のリザーブドライバーの役割を果たす。

エアロダイナミクスを始めとするマシン開発に関してはさておき、新車「RB16B」のカラーリングが驚きを誘うものでない事は疑いない。オーストリアのエナジードリンクブランドの広告塔として、今季もネイビー、レッド、イエローのカラースキームが継続されるものと見られる。

打倒メルセデスを掲げるミルトンキーンズの最新作には、1年前倒しでホンダの最新パワーユニット「RA621H」が搭載される。このエンジンはE10燃料対応が施された後、2022年よりレッドブル・パワートレインズに引き継がれる。

なお英国現地19時、日本時間翌早朝4時からは、フェルスタッペン、ペレス、アルボン、そしてクリスチャン・ホーナー代表が参加する有料オンラインイベントが予定されている。