スタートでマックス・フェルスタッペン(レッドブル)を交わしてトップに躍り出るランド・ノリス(マクラーレン)、2023年7月9日F1イギリスGP決勝レース
Courtesy Of Red Bull Content Pool

今季も気紛れ”英ウェザー”…F1イギリスGP決勝:視聴方法と天気、DAZN / フジテレビNEXT放送時間

  • Published: Updated:

2024年FIA-F1世界選手権第12戦イギリスGP(Formula 1 Qatar Airways British Grand Prix 2024)の決勝レースは日本時間7月7日(日)23時にフォーメーションラップが開始される。タイムスケジュール並びに、「DAZN」および「フジテレビNEXT」の放送・配信日程、解説・実況陣、視聴方法をまとめる。

現地7月6日に行われた予選は、ジョージ・ラッセルがポールポジションを獲得。2番手にルイス・ハミルトンが続き、メルセデスが2021年サウジアラビアGP以来となるフロントロウ独占を果たした。3番手にはランド・ノリス(マクラーレン)が入り、イギリス人ドライバーがトップ3を占めた。角田裕毅(RB)はQ2進出を果たして13番グリッドを持ち帰った。

マックス・フェルスタッペン(レッドブル)とランド・ノリス(マクラーレン)の劇的な接触事故の翌週末に行われるヨーロッパラウンド3連戦の最終イギリスGP。シルバーストン・サーキットでポディウムの頂点に立つのは誰なのか。

マックス・フェルスタッペン(レッドブル)を取り囲む大勢の報道陣、2024年7月4日F1イギリスGPCourtesy Of Red Bull Content Pool

マックス・フェルスタッペン(レッドブル)を取り囲む大勢の報道陣、2024年7月4日F1イギリスGP

角田裕毅の所属するRBフォーミュラ1チームは、前戦オーストリアを含む過去2戦で得たデータを元に、シルバーストンに向けて「ハイブリッドパッケージ」を持ち込む。今週末はフリー走行が3時間あるため、クルマをより深く理解するチャンスと角田は語る。

イタリア・ファエンツァのRBのファクトリーで作業に取り組むチームメンバー、2024年5月14日(火)Courtesy Of Red Bull Content Pool

イタリア・ファエンツァのRBのファクトリーで作業に取り組むチームメンバー、2024年5月14日(火)

2024年F1イギリスGP開幕前にチームスタッフとコースを歩く角田裕毅(RB)-2024年7月4日シルバーストン・サーキットCourtesy Of Red Bull Content Pool

2024年F1イギリスGP開幕前にチームスタッフとコースを歩く角田裕毅(RB)-2024年7月4日シルバーストン・サーキット

タイムスケジュール

日本との時差は8時間で、日本の方が先に進む。シルバーストン・サーキットを52周する事でチャンピオンシップを争う決勝は、7月7日(日)現地15時、日本時間23時にスタートを迎える。

シルバーストン・サーキットのターン15からターン16方向、2022年6月30日F1イギリスGPCourtesy Of Alfa Romeo Racing

シルバーストン・サーキットのターン15からターン16方向、2022年6月30日F1イギリスGP

セッション日時結果
FP1 / 現地 19日 13:30結果
FP2 / 現地 19日 17:00結果
FP3 / 現地 20日 12:30結果
予選 / 現地 20日 16:00TBA
決勝 / 現地 21日 15:00TBA

シルバーストン・サーキットの天気

3日間を通して天候は移ろいやすく雨の可能性があり、伝統のブリティッシュ・ウェザーは今年もドライバーを翻弄するかもしれない。

初日の金曜日はFP2の残り10分で雨が降ったものの、それ以外の時間はドライコンディションで行われた。

土曜に行われた最終フリー走行は雨に見舞われ終始インターミディエイトタイヤでの走行となった。予選の時間になると雨は止み、ウエットコンディションからスタートしたものの、路面は急激に乾いてゆきQ1の最後には全車ドライタイヤでのアタックとなった。

決勝レースが行われる日曜は昼頃に雷雨の予報が出ている。レース開始時刻、現地15時の降水確率は40%と、現時点ではレインタイヤでのスタートが見込まれるが、気紛れな英国の空模様を完全に見通すことはできない。

雨のシルバーストン・サーキットー2022年イギリスGP予選にてCourtesy Of Red Bull Content Pool

雨のシルバーストン・サーキットー2022年イギリスGP予選にて

DAZNの配信時間

DAZNではオンボードカメラやライブタイミングなどの多彩な情報を4画面で表示する「F1ゾーン」が合わせてライブ配信される。今週末はF1のサポートレース、宮田莉朋が参戦するFIA-F2選手権とFIA-F3選手権、そしてポルシェ・スーパーカップも配信が予定されている。以下は日本時間。

イギリスGP DAZN番組表
時間 カテゴリ 種別 解説
実況
コメンテーター
7月5日(金)
F3 FP 英語
F2 FP 笹川裕昭
F1 FP1 笹川裕昭
浅木泰昭
F3 予選 英語
F2 予選 笹川裕昭
7月6日(土)
F1 FP2 柴田久仁夫
笹川裕昭
ポルシェスーパーカップ FP 英語
F3 レース1 英語
F1 FP3 小倉茂徳
サッシャ
F2 レース1 松下信治
笹川裕昭
F1 予選 中野信治
サッシャ
7月7日(日)
ポルシェスーパーカップ 予選 英語
F3 レース2 英語
F2 レース2 松下信治
笹川裕昭
ポルシェスーパーカップ 決勝 英語
F1 決勝 中野信治
サッシャ

DAZNでF1を視聴する

フジテレビNEXTの放送時間

スカパー!でフジテレビNEXTに加入するとCS放送だけでなく、加入者向けに無料付帯する「スカパー!番組配信」を通してインターネット上でライブ&見逃し配信を視聴できる。以下は日本時間。

F1イギリスGP フジテレビNEXT番組表
日付 時間 種別 解説
実況
7月5日(金) 20:20~ FP1 山本雅史・米家峰起
堀池亮介
23:50~ FP2 山本雅史・米家峰起
堀池亮介
7月6日(土) 19:20~ FP3 川井一仁・片山右京
堀池亮介
22:50~ 予選 川井一仁・片山右京
堀池亮介
7月7日(日) 22:20~ 決勝 川井一仁・片山右京
堀池亮介

フジテレビNEXTでF1を視聴する

フジテレビとDAZNの比較

2024年シーズンのF1は以下の3つの有料チャンネルが生放送・ライブ配信する。地上波やBSでの無料放送はない。料金や主な特徴の比較は以下。

本家DAZN フジテレビ
NEXT
フジテレビ
NEXTsmart
チャネル ネット配信 テレビCS放送 ネット配信
月額料金 2,666~4,200円 2,409円 1,980円
初回費用 0円 0円 0円
無料お試し 加入月
見逃し配信 再放送有
放送対象 全セッション 全セッション 全セッション
録画 不可 不可
必要環境 スマホ等のネット端末 TV、アンテナ、チューナー スマホ等のネット端末
特徴 多コンテンツ
4画面表示
安心確実 安価
注意 遅延障害 要アンテナ 見逃し×

各サービスを詳しく比較したい方は「2024年版「11種のF1視聴方法」DAZNとフジテレビを料金・プランで徹底比較」を参照されたい。

良く分からないという方は、ネット配信を希望する場合はDAZN、既にCSアンテナが設置されているのであればフジテレビNEXTを選んでみては如何だろうか。

F1イギリスGPのハイライト放送はある?

各放送サービス共に再放送や見逃し配信を行っているが、残念ながら地上波やBSでのハイライト放送の予定はない。

ただセッション終了後に、F1公式YouTubeチャンネルで3・4分程度のハイライト動画やドライバーインタビュー等が公開される。ただし共に英語となる。

シルバーストン・サーキットのレイアウト図

F1イギリスGPの舞台シルバーストン・サーキットの2021年版コースレイアウト図copyright Formula1 Data

F1イギリスGPの舞台シルバーストン・サーキットのコースレイアウト図

F1イギリスGPエントリーリスト

チーム ドライバー
レッドブル マックス・フェルスタッペン
セルジオ・ペレス
フェラーリ シャルル・ルクレール
カルロス・サインツ
メルセデス ルイス・ハミルトン
ジョージ・ラッセル
アルピーヌ エステバン・オコン
ピエール・ガスリー
マクラーレン ランド・ノリス
オスカー・ピアストリ
キックザウバー バルテリ・ボッタス
周冠宇
アストンマーチン フェルナンド・アロンソ
ランス・ストロール
ハース ケビン・マグヌッセン
ニコ・ヒュルケンベルグ
RBフォーミュラ1チーム 角田裕毅
ダニエル・リカルド
ウィリアムズ アレックス・アルボン
ローガン・サージェント

結果

予選

Pos No Driver Team Q1 Q2 Q3 Laps
1 63 ジョージ・ラッセル メルセデス 1:30.106 1:26.723 1:25.819 26
2 44 ルイス・ハミルトン メルセデス 1:29.547 1:26.770 1:25.990 25
3 4 ランド・ノリス マクラーレン・メルセデス 1:31.596 1:26.559 1:26.030 22
4 1 マックス・フェルスタッペン レッドブル・ホンダRBPT 1:31.342 1:26.796 1:26.203 24
5 81 オスカー・ピアストリ マクラーレン・メルセデス 1:30.895 1:26.733 1:26.237 24
6 27 ニコ・ヒュルケンベルグ ハース・フェラーリ 1:31.929 1:26.847 1:26.338 17
7 55 カルロス・サインツ フェラーリ 1:30.557 1:26.843 1:26.509 24
8 18 ランス・ストロール アストンマーチン・メルセデス 1:31.410 1:26.938 1:26.585 24
9 23 アレックス・アルボン ウィリアムズ・メルセデス 1:31.135 1:26.933 1:26.640 23
10 14 フェルナンド・アロンソ アストンマーチン・メルセデス 1:31.264 1:26.730 1:26.917 24
11 16 シャルル・ルクレール フェラーリ 1:30.496 1:27.097 18
12 2 ローガン・サージェント ウィリアムズ・メルセデス 1:31.608 1:27.175 20
13 22 角田裕毅 RB ホンダRBPT 1:30.994 1:27.269 17
14 24 周冠宇 ザウバー・フェラーリ 1:31.190 1:27.867 22
15 3 ダニエル・リカルド RB ホンダRBPT 1:31.291 1:27.949 18
16 77 バルテリ・ボッタス ザウバー・フェラーリ 1:32.431 11
17 20 ケビン・マグヌッセン ハース・フェラーリ 1:32.905 6
18 31 エステバン・オコン アルピーヌ・ルノー 1:34.557 11
19 11 セルジオ・ペレス レッドブル・ホンダRBPT 1:38.348 5
20 10 ピエール・ガスリー アルピーヌ・ルノー 1:39.804 7

FP3

Pos No Driver Team Time Gap Laps
1 63 ジョージ・ラッセル メルセデス 1:37.529 22
2 44 ルイス・ハミルトン メルセデス 1:37.564 +0.035 27
3 4 ランド・ノリス マクラーレン・メルセデス 1:37.714 +0.185 20
4 55 カルロス・サインツ フェラーリ 1:38.139 +0.610 22
5 1 マックス・フェルスタッペン レッドブル・ホンダRBPT 1:38.393 +0.864 20
6 16 シャルル・ルクレール フェラーリ 1:38.454 +0.925 25
7 81 オスカー・ピアストリ マクラーレン・メルセデス 1:38.654 +1.125 27
8 14 フェルナンド・アロンソ アストンマーチン・メルセデス 1:38.940 +1.411 20
9 11 セルジオ・ペレス レッドブル・ホンダRBPT 1:39.284 +1.755 17
10 27 ニコ・ヒュルケンベルグ ハース・フェラーリ 1:39.340 +1.811 15
11 23 アレックス・アルボン ウィリアムズ・メルセデス 1:39.603 +2.074 23
12 18 ランス・ストロール アストンマーチン・メルセデス 1:39.700 +2.171 22
13 2 ローガン・サージェント ウィリアムズ・メルセデス 1:39.702 +2.173 21
14 22 角田裕毅 RB ホンダRBPT 1:39.820 +2.291 25
15 77 バルテリ・ボッタス ザウバー・フェラーリ 1:40.242 +2.713 21
16 31 エステバン・オコン アルピーヌ・ルノー 1:40.430 +2.901 24
17 20 ケビン・マグヌッセン ハース・フェラーリ 1:40.539 +3.010 20
18 3 ダニエル・リカルド RB ホンダRBPT 1:40.823 +3.294 27
19 24 周冠宇 ザウバー・フェラーリ 1:41.785 +4.256 22
20 10 ピエール・ガスリー アルピーヌ・ルノー 2

FP2

Pos No Driver Team Time Gap Laps
1 4 ランド・ノリス マクラーレン・メルセデス 1:26.549 26
2 81 オスカー・ピアストリ マクラーレン・メルセデス 1:26.880 +0.331 24
3 11 セルジオ・ペレス レッドブル・ホンダRBPT 1:26.983 +0.434 24
4 27 ニコ・ヒュルケンベルグ ハース・フェラーリ 1:26.990 +0.441 24
5 16 シャルル・ルクレール フェラーリ 1:27.150 +0.601 25
6 44 ルイス・ハミルトン メルセデス 1:27.202 +0.653 24
7 1 マックス・フェルスタッペン レッドブル・ホンダRBPT 1:27.233 +0.684 21
8 55 カルロス・サインツ フェラーリ 1:27.249 +0.700 29
9 18 ランス・ストロール アストンマーチン・メルセデス 1:27.274 +0.725 21
10 63 ジョージ・ラッセル メルセデス 1:27.294 +0.745 25
11 14 フェルナンド・アロンソ アストンマーチン・メルセデス 1:27.372 +0.823 25
12 77 バルテリ・ボッタス ザウバー・フェラーリ 1:27.381 +0.832 16
13 23 アレックス・アルボン ウィリアムズ・メルセデス 1:27.645 +1.096 26
14 10 ピエール・ガスリー アルピーヌ・ルノー 1:27.732 +1.183 24
15 31 エステバン・オコン アルピーヌ・ルノー 1:27.743 +1.194 19
16 22 角田裕毅 RB ホンダRBPT 1:27.745 +1.196 24
17 2 ローガン・サージェント ウィリアムズ・メルセデス 1:27.809 +1.260 24
18 24 周冠宇 ザウバー・フェラーリ 1:27.813 +1.264 19
19 3 ダニエル・リカルド RB ホンダRBPT 1:27.916 +1.367 23
20 20 ケビン・マグヌッセン ハース・フェラーリ 1:28.122 +1.573 18

FP1

Pos No Driver Team Time Gap Laps
1 4 ランド・ノリス マクラーレン・メルセデス 1:27.420 25
2 18 ランス・ストロール アストンマーチン・メルセデス 1:27.554 +0.134 21
3 81 オスカー・ピアストリ マクラーレン・メルセデス 1:27.631 +0.211 18
4 1 マックス・フェルスタッペン レッドブル・ホンダRBPT 1:27.729 +0.309 24
5 63 ジョージ・ラッセル メルセデス 1:27.738 +0.318 25
6 14 フェルナンド・アロンソ アストンマーチン・メルセデス 1:27.794 +0.374 26
7 44 ルイス・ハミルトン メルセデス 1:27.858 +0.438 25
8 16 シャルル・ルクレール フェラーリ 1:27.903 +0.483 25
9 55 カルロス・サインツ フェラーリ 1:27.925 +0.505 27
10 31 エステバン・オコン アルピーヌ・ルノー 1:27.974 +0.554 24
11 27 ニコ・ヒュルケンベルグ ハース・フェラーリ 1:28.082 +0.662 21
12 77 バルテリ・ボッタス ザウバー・フェラーリ 1:28.254 +0.834 26
13 3 ダニエル・リカルド RB ホンダRBPT 1:28.477 +1.057 24
14 50 オリバー・ベアマン ハース・フェラーリ 1:28.536 +1.116 24
15 24 周冠宇 ザウバー・フェラーリ 1:28.590 +1.170 23
16 23 アレックス・アルボン ウィリアムズ・メルセデス 1:28.649 +1.229 24
17 61 ジャック・ドゥーハン アルピーヌ・ルノー 1:28.735 +1.315 21
18 45 フランコ・コラピント ウィリアムズ・メルセデス 1:29.078 +1.658 23
19 37 アイザック・ハジャー レッドブル・ホンダRBPT 1:29.270 +1.850 15
20 22 角田裕毅 RB ホンダRBPT 1:29.864 +2.444 5

F1イギリスGP特集