スターティンググリッドの白いライン、カタロニア・サーキットcopyright Pirelli & C. S.p.A.

2019年F1イギリスGP 公式スターティンググリッド

  • 最終更新:

2019シーズンF1第10戦イギリスGPの公式決勝スターティンググリッドがFIA国際自動車連盟より発表された。

前戦オーストリアGPでは、多種多様な理由のために全20台中6台ものマシンがグリッド降格ペナルティーを受けたが、今回のシルバーストーンでは、全車予選ポジションからレースに挑む。今週末はインシデントなくクリーンなセッションが続き、ドライビング関連で降格が科されるクルマはなかった。

マクラーレンはFP3を前に、ランド・ノリスに新しいICE=内燃エンジンとターボチャージャーを投入。エンジン交換を行ったが、いずれも今季3基目となるため、降格の対象外だ。

2019年F1イギリスGP スターティンググリッド

Pos No Driver Team Qualifying
1 77 V.ボッタスBOT メルセデス 1(-)
2 44 L.ハミルトンHAM メルセデス 2(-)
3 16 C.ルクレールLEC フェラーリ 3(-)
4 33 M.フェルスタッペンVER レッドブル・ホンダ 4(-)
5 10 P.ガスリーGAS レッドブル・ホンダ 5(-)
6 5 S.ベッテルVET フェラーリ 6(-)
7 3 D.リカルドRIC ルノー 7(-)
8 4 L.ノリスNOR マクラーレン・ルノー 8(-)
9 23 A.アルボンALB トロロッソ・ホンダ 9(-)
10 27 N.ヒュルケンベルグHUL ルノー 10(-)
11 99 A.ジョビナッツィGIO アルファロメオ 11(-)
12 7 K.ライコネンRAI アルファロメオ 12(-)
13 55 C.サインツSAI マクラーレン・ルノー 13(-)
14 8 R.グロージャンGRO ハース・フェラーリ 14(-)
15 11 S.ペレスPER レーシングポイント 15(-)
16 20 K.マグヌッセンMAG ハース・フェラーリ 16(-)
17 26 D.クビアトKVY トロロッソ・ホンダ 17(-)
18 18 L.ストロールSTR レーシングポイント 18(-)
19 63 J.ラッセルRUS ウィリアムズ・メルセデス 19(-)
20 88 R.クビサKUB ウィリアムズ・メルセデス 20(-)

2019年F1イギリスグランプリ決勝レースは、日本時間14日(日)22時10分から行われ、1周5891mのシルバーストーン・サーキットを52周する事で勝敗を決する。

F1イギリスGP特集