2017年のF1バーレーンテストでSTR12のステアリングを握るショーン・ゲラエルcopyright Getty Images / Red Bull Content Pool

トロロッソ・ホンダ、F1スペインGP後のインシーズンテストにショーン・ゲラエルを起用

  • 最終更新:

トロロッソ・ホンダは7日(月)、スペインGP後に行われるバルセロナ・インシーズンテストにレギュラードライバーのピエール・ガスリーと、昨年テストドライバーを努めたショーン・ゲラエルを起用する事を発表した。ゲラエルは初日5月15日(火)を、ガスリーは2日目の16日(水)を担当する。

2018年のインシーズンテストは、第5戦スペインGP後と第12戦ハンガリーGP後の開催が予定されている。インシーズンテスト計4日間のうちの2日間は、レギュラードライバー以外の若手ドライバーの担当が義務付けられており、スクーデリア・トロロッソはその1日をゲラエルに与える。

インドネシア出身のゲラエルは、母に女優、父に資産家をもつレーシングドライバー。2018年はプレマレーシングからFIA F2選手権に参戦。4戦を終えて7ポイントを獲得しチャンピオンシップ12位につけている。

F1スペインGP特集