カタロニア・サーキットを周回するフェラーリのシャルル・ルクレール、2022年5月20日F1スペインGP
Courtesy Of Ferrari S.p.A.

フェルスタッペン迫るもルクレール3連取、白熱のポール争いに期待 / F1スペインGP《FP3》結果とダイジェスト

  • Published: Updated:

2022 F1第6戦スペインGP土曜3回目のフリー走行が現地5月22日に行われ、スクーデリア・フェラーリのシャルル・ルクレールが1分19秒772を刻み、全プラクティスを制して予選に臨む事となった。

2番手はマックス・フェルスタッペン(レッドブル)。1000分の72秒差だった。回頭性が悪く、特にターン5と最終シケインでフロントが入らないと訴えた。僚友セルジオ・ペレスは5番手カルロス・サインツからコンマ1秒落ちの6番手だった。

上昇機運のメルセデス勢はジョージ・ラッセルが3番手、ルイス・ハミルトンが4番手と、2日目になっても競争力を発揮した。ポールは現実的でないにしろ、トップ2チームとてミスをすれば喰われかねない。

チーム代表のマッティア・ビノットによるとチームは初日を終えて、サインツのモノコックを交換した。信頼性に依る理由からだった。

ビノットは「燃料システムから燃料漏れが起きたが、どこから漏れているのかはっきりしなかった。特定するにも時間がかかってしまうため、シャシーを変えることにした」と説明した。

グランプリ2日目も現地バルセロナは晴れ渡り、予選結果を占うセッションは気温31℃、路面44℃のドライコンディションでスタートした。

アルファタウリにとっては厳しい1時間となった。ピエール・ガスリーは車体後方から白煙が上がり、走行できないままにセッションを終えた。チームは問題を特定したとしつつも明かしていないが、遮熱材の不具合によってエンジンがオーバーヒートしたようだ。

1台を失ったチームはプログラムの修正を余儀なくされた。一手に背負う事となった角田裕毅は22周を走り込み、15番手でヘルメットを脱いだ。

フロアを破損してFP2を棒に振ったランド・ノリスは穴を埋めるべく精力的に走り込み、7番手タイムをマーク。ケビン・マグヌッセン(ハース)とバルテリ・ボッタス(アルファロメオ)を各々8番手と9番手に抑えた。

初日に1ラップで印象的なペースを刻んだフェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)は13番手に留まった。チームメイトのエステバン・オコンは10番手でクルマを降りた。

ハースのミック・シューマッハは右リアブレーキが燃えるアクシデントに見舞われた。何とかピットに戻ったものの、当然ながらボックス位置で止まる事はできずオーバーシュート。4周でクルマを降りた。

ウィリアムズを除くミッドフィールドはマクラーレンとハースがやや先行しているようにも見えるが激しく拮抗しており、Q3進出を巡っては血みどろの争いとなりそうだ。

全3ラウンド、計1時間が予定される2022年F1スペイングランプリ公式予選は、日本時間5月21日(土)23時からカタロニア・サーキットにて行われる。

2022年F1第6戦スペインGPフリー走行3(FP3)リザルト

Pos No Driver Team Time Gap Laps
1 16 シャルル・ルクレール フェラーリ 1:19.772 23
2 1 マックス・フェルスタッペン レッドブル・RBPT 1:19.844 +0.072 12
3 63 ジョージ・ラッセル メルセデス 1:19.920 +0.148 16
4 44 ルイス・ハミルトン メルセデス 1:20.002 +0.230 18
5 55 カルロス・サインツ フェラーリ 1:20.129 +0.357 23
6 11 セルジオ・ペレス レッドブル・RBPT 1:20.260 +0.488 19
7 4 ランド・ノリス マクラーレン・メルセデス 1:20.403 +0.631 18
8 20 ケビン・マグヌッセン ハース・フェラーリ 1:20.646 +0.874 21
9 77 バルテリ・ボッタス アルファロメオ・フェラーリ 1:20.781 +1.009 24
10 31 エステバン・オコン アルピーヌ・ルノー 1:20.882 +1.110 18
11 3 ダニエル・リカルド マクラーレン・メルセデス 1:20.910 +1.138 17
12 5 セバスチャン・ベッテル アストンマーチン・メルセデス 1:20.944 +1.172 24
13 14 フェルナンド・アロンソ アルピーヌ・ルノー 1:20.981 +1.209 17
14 24 周冠宇 アルファロメオ・フェラーリ 1:21.201 +1.429 19
15 22 角田裕毅 アルファタウリ・RBPT 1:21.449 +1.677 22
16 18 ランス・ストロール アストンマーチン・メルセデス 1:21.520 +1.748 23
17 23 アレックス・アルボン ウィリアムズ・メルセデス 1:21.572 +1.800 18
18 6 ニコラス・ラティフィ ウィリアムズ・メルセデス 1:22.419 +2.647 18
19 47 ミック・シューマッハ ハース・フェラーリ 1:25.467 +5.695 4
20 10 ピエール・ガスリー アルファタウリ・RBPT 1

コンディション

天気晴れ
気温31℃
路面温度44℃

セッション概要

グランプリ名 F1スペインGP
セッション種別 フリー走行3
セッション開始日時

サーキット

名称 カタロニア・サーキット
設立 1991年
全長 4675m
コーナー数 16
周回方向 時計回り

F1スペインGP特集