イタルデザインとのコラボ車両Nissan GT-R50 右リア

超カッコイイ!日産がイタルデザインとコラボ、高性能スポーツカー「Nissan GT-R50 by Italdesign」の姿が明らかに

  • 最終更新:

日産とイタルデザインは6月29日、プロトタイプ車「Nissan GT-R50 by Italdesign」のレンダリングイメージを公開した。両社が共同開発を行うのは今回が初。高性能スポーツカー「Nissan GT-R NISMO」の2018年モデルをベースとした本車両は、GT-Rとイタルデザインそれぞれの50周年を記念するモデルで、来月欧州で実車が初公開される。

「制約のないGT-R」を目指すこのプロジェクトでは、イタルデザインが開発・設計・製造を、そしてロンドンの日産デザインヨーロッパと日産デザインアメリカが内装・外装デザインを担当した。

ゴールドが印象的な内外装

日産GT-R50 by Italdesign 斜め前方

日産GT-R50 by Italdesign フロント

フロントには車幅いっぱいに広がるゴールドの個性的なインナーパネルを採用。ボンネット上にはパワーバルジが鎮座し、ホイールアーチから冷却インテーク上端へ向けLEDヘッドライトが配されている。サイドに目を移すと、ベース車より54mmも低くされたルーフラインが目を引く。リアのウィンドウラインもベース車より長く深く。フロントフェンダーのエアアウトレットは「サムライブレード」と呼ばれ、ゴールドの嵌め込みが存在を際立たせている。

日産GT-R50 by Italdesign 斜め後方

日産GT-R50 by Italdesign リアサイドビュー

日産GT-R50 by Italdesign リア

GT-Rを象徴する丸型テールライトも健在。まるで浮き上がっているかのような構成に目を奪われる。大型のリアウイングは可変式。フロントには21 x 10インチ 、リヤには21 x 10.5インチの専用デザインホイールを装着し、堂々としたスタンスがさらに強調されている。「リキッドキネティックグレイ」塗装仕上げのエクステリアには、アクセントとして随所に「エナジェティックシグマゴールド」が取り入れられている。

日産GT-R50 by Italdesign コックピット周りの内装デザイン車両右側から

日産GT-R50 by Italdesign コックピット周りの内装デザイン

インテリアには、スポーティーさを保ちつつも洗練された高級感が漂う。センターコンソール、インストパネル、ドアの内張りには2種類のカーボンファイバーを、シート素材には黒のアルカンターラとイタリア製レザーがあしらわれた。エクステリアとマッチするようにゴールドのアクセントを散りばめられているのも印象的。専用ステアリングはカーボンファイバーとアルカンターラで構成される。

更に向上したパフォーマンス

GT-Rだけに、デザインのみならず、さらなるパフォーマンスも追及されている。GT3での経験を活かして手作業で組み立てた3.8リッターV6 VR38DETTエンジンは、最高出力720馬力・最大トルク780Nmを発揮。強化デュアルクラッチシーケンシャル6速リアトランスアクセルが、このモンスター級のパワーを確実に4輪へと伝え駆動する。

日産GT-R50 by Italdesign 外観上方

日産GT-R50 by Italdesign 車体右外観画像

パワートレインそのものにも改良が加えられている。GT3車両用の大容量ツインターボチャージャーと大型インタークーラーに加え、耐久性の高いクランクシャフト・ピストン・コネクティングロット・ベアリングを採用。高流量ピストンオイルジェットと大容量燃料噴射装置を備えると共に、カムシャフトやイグニション、吸排気システムも見直されている。

日産GT-R50 by Italdesign サイドビュー

日産GT-R50 by Italdesign 全景

Bilstein DampTronicを採用した新しいサスペンションシステムを開発。フロント6ピストン、リヤ4ピストンのブレンボ製ブレーキには赤いキャリパーが良く映える。ミシュランのパイロットスーパースポーツタイヤ(フロント255/35 R21、リヤ285/30 R21)は、エンジンの出力を最大限に生かすためのグリップを提供する。

GT-R50 by Italdesign 画像ギャラリー

イタルデザインとのコラボ車両Nissan GT-R50 右リア

イタルデザインとのコラボ車両Nissan GT-R50 空撮

イタルデザインとのコラボ車両Nissan GT-R50 走行イメージ

イタルデザインとのコラボ車両Nissan GT-R50 正面

イタルデザインとのコラボ車両Nissan GT-R50 サイド

イタルデザインとのコラボ車両Nissan GT-R50 リア

イタルデザインとのコラボ車両Nissan GT-R50 上方リアビュー

Nissan GT-R50 by Italdesign 仕様

ベースモデル NISSAN GT-R NISMO
全長 4784mm(ベースモデル: 4690mm)
全幅 1992mm(ベースモデル: 1895mm)
全高 1316mm(ベースモデル: 1370mm)
ホイールベース 2780mm(ベースモデルと同じ)
エンジン ニスモ製3.8リッターVR38DETT
720ps @7100rpm
780Nm @3600-5600rpm
ドライブトレイン フロントエンジン / リアトランスアクスル4WD
ギアボックス 強化デュアルクラッチ6速シーケンシャルギヤボックス
サスペンション Bilstein DampTronic
ブレーキ ブレンボ製2ピースフローティングドリルドディスク
フロント:6ピストンモノブロックキャリパー(フロント390×32.6 mm)
リヤ:4ピストンモノブロックキャリパー(リヤ 380x30mm)
ホイール フロント: 21 x 10J
リヤ: 21 x 10.5J
タイヤ ミシュラン パイロットスーパースポーツ
フロント: 255/35 R21、リヤ: 285/30 R21