F1モナコGP《予選》結果とダイジェスト / PPライコネン128戦ぶり!ハミルトンQ2敗退、ホンダ2台でQ3へcopyright F1

F1モナコGP《予選》結果とダイジェスト / PPライコネン128戦ぶり!ハミルトンQ2敗退、ホンダ2台でQ3へ

  • 公開日時:

27日土曜に行われた64回目のF1モナコGP、フェラーリのキミ・ライコネンが2008年フランスGP以来128戦ぶりとなるポールポジションを獲得した。2番手には0.043秒差でセバスチャン・ベッテルが続いた。フェラーリはワン・ツー体制で明日の決勝に挑む。3番手はメルセデスのバルテリ・ボッタス、4番手と5番手にはレッドブルのマックス・フェルスタッペンとダニエル・リカルドという結果となった。

王者メルセデスのルイス・ハミルトンは予選Q2でノックアウトし14番手に沈んだ。マクラーレン・ホンダは2台揃って予選Q3進出を果たし、ジェンソン・バトンが9位、ストフェル・バンドーンが10位となった。

2017年F1モナコGP予選結果
©F1

マクラーレン・ホンダ共に突破:予選Q1ハイライト

ミラボーでスリップしたグロージャン
©F1

FP3終了直前にプールサイドシケインでクラッシュを喫したエステバン・オコン、ギリギリのところでQ1に参加。パンクに見舞われたジョリオン・パーマーはQ1敗退。リアタイヤのオーバーヒートを無線で訴えていたハミルトンは、リアを滑らせながらのアタックで10番手。ミラボーでスリップしあわやクラッシュの際どいシーンを演じたグロージャンは11番手、「車が壊れた」と話すマーカス・エリクソンは、ヌベールシケインの脇でマシンを停めた。

最速を記録したのはマックス・フェルスタッペン、フェラーリ2台がこれに続いた。バンドーンは1分13秒476をマークし、自身初の予選Q2進出を果たした。スーパーサブのジェンソン・バトンも11番手を記録し、マクラーレン・ホンダ勢は2台揃ってQ1突破を果たした。

ハミルトンまさかの敗退:予選Q2ハイライト

マスネでグリップを失ったハミルトン
©F1

赤信号点灯中の王者メルセデスは、ハミルトンがマスネでリアを滑らせ辛くも難を逃れるなど、チームをヒヤッとさせる。タイムシートをリードするのはフェラーリとレッドブル、全セクターで最速を記録したライコネンがトップに躍り出る。1回目のアタックラップを終えてマクラーレン・ホンダの2台はトップ圏内に、14番手に沈んでいたハミルトンはエンジニアに「ボノ!グリップが全くない」と訴える。

各車最後のアタックに出る中、後がないハミルトンはファステストこそ出せないものの、セクター2までを自己ベストで繋いでいたが、プールサイドに入った時に突然のイエローフラッグ。前を走行していたGP2でのモナコ優勝経験のあるバンドーンが、FP3でクラッシュしたオコンと全く同じ形でバリアに突っ込んだのだ。

バリアに突っ込んだバンドーンの脇を通り過ぎるハミルトン
©F1

セッションはそこで事実上の終りを迎え、ハミルトンは予選Q2敗退を喫した。マクラーレン・ホンダは2台ともがQ3にコマを進めた。

百分の1秒の接戦:予選Q3ハイライト

1回目のアタックを終えての順位はライコネン、リカルド、ベッテル、ボッタス、フェルスタッペンの順、2回目のアタックでさらにタイムを更新したライコネンが見事ポールを獲得した。マシンを壊してしまったバンドーン以外はすべてタイムを計測したため、バンドーンは自動的に10番手となった。参考:ライコネンのオンボード映像

インタビューに応えるキミ・ライコネン
©F1

「もちろん最高だよ…明日はベストを尽くすよ」ポール獲得後のインタビューに淡々と応えたライコネン。アイスマンはポールを獲ってもアイスマンだ。

順位とタイム

Pos No Driver Team Q1 Q2 Q3 Laps
1 7 キミ・ライコネン フェラーリ 1:13.117 1:12.231 1:12.178 23
2 5 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 1:13.090 1:12.449 1:12.221 23
3 77 バルテリ・ボッタス メルセデス 1:13.325 1:12.901 1:12.223 30
4 33 マックス・フェルスタッペン レッドブル・タグホイヤー 1:13.078 1:12.697 1:12.496 24
5 3 ダニエル・リカルド レッドブル・タグホイヤー 1:13.219 1:13.011 1:12.998 21
6 55 カルロス・サインツ トロロッソ 1:13.526 1:13.397 1:13.162 30
7 11 セルジオ・ペレス フォースインディア・メルセデス 1:13.530 1:13.430 1:13.329 23
8 8 ロマン・グロージャン ハース・フェラーリ 1:13.786 1:13.203 1:13.349 29
9 22 ジェンソン・バトン マクラーレン・ホンダ 1:13.723 1:13.453 1:13.613 27
10 2 ストフェル・バンドーン マクラーレン・ホンダ 1:13.476 1:13.249 20
11 26 ダニール・クビアト トロロッソ 1:13.899 1:13.516 19
12 27 ニコ・ヒュルケンベルグ ルノー 1:13.787 1:13.628 21
13 20 ケビン・マグヌッセン ハース・フェラーリ 1:13.531 1:13.959 20
14 44 ルイス・ハミルトン メルセデス 1:13.640 1:14.106 18
15 19 フェリペ・マッサ ウィリアムズ・メルセデス 1:13.796 1:20.529 20
16 31 エステバン・オコン フォースインディア・メルセデス 1:14.101 7
17 30 ジョリオン・パーマー ルノー 1:14.696 11
18 18 ランス・ストロール ウィリアムズ・メルセデス 1:14.893 7
19 94 パスカル・ウェーレイン ザウバー・フェラーリ 1:15.159 11
20 9 マーカス・エリクソン ザウバー・フェラーリ 1:15.276 11

コンディション

天気
晴れ
気温
25℃
路面温度
53℃

レース概要

グランプリ名
モナコGP
レース種別
予選
レース開始日時
サーキット名
モンテカルロ市街地コース
サーキット設立年
1929年
コース全長
3340m
コーナー数
18
周回数
78周
周回方向
時計回り

F1モナコGP特集