メキシコGPの表彰台に上がったキミ・ライコネンcopyright ferrari.com

ハミルトンの4度目の王者獲得に対する感想を求められたライコネン「そんなの本人に聞いてくれ」と突き放す

  • Published: / Updated:

ルイス・ハミルトンの4度目の世界王者獲得の偉業に対して一言求められたキミ・ライコネンは「そんなの本人に聞いてくれよ。僕に何を言えっていうのさ?」と突き放し、普段通りの微笑ましいアイスマン節を披露した。

第18戦F1メキシコGPでは、最終戦を待たずしてハミルトンがドライバーズ・チャンピオンシップを制した。3位表彰台を獲得したライコネンは、ポディウムセレモニーの後に優勝したマックス・フェルスタッペンと2位バルテリ・ボッタスと共に公式記者会見に出席した。ハミルトンは1周目の事故のために9位入賞止まりであったため、トップ3会見には参加していない。

まずはフェルスタッペンに対してレースの感想とルノーエンジン問題への質問が飛んだ後、インタビューアーは会場にいた3人に対して次のように問いコメントを求めた。

F1メキシコGP Top3会見

Q: 今日ルイス・ハミルトンは4度目のワールドチャンピオンとなりました。この偉業に対して何か一言貰えますか?

キミ・ライコネン

それは彼のトコに行って彼に聞くべきだよ。

Q: 後ほどそうしますが、偉業ですよ?

キミ・ライコネン

そうだね、何度も勝利し何度も選手権を獲ったんだから彼にとっては素晴らしい事だよね。悪くないんじゃない?で、僕に何を言えっていうのさ?思うに…

マックス・フェルスタッペン

基本的にキミはそういう事は気に留めないよね?

キミ・ライコネン

そうだよ!なんで俺が喜ばなきゃならないんだい?見方によっちゃそうかもしれないけど…

マックス・フェルスタッペン

僕らがその立場(チャンピオン)になったんならアレだけどね?

キミ・ライコネン

人によっては彼のタイトルを喜ばしいと思うかもしれないけど、内心はさぁ…


これは埒が明かないと踏んだのか、インタビューアーはライコネンの発言を遮るようにして、コメントを述べてくれそうなフェルスタッペンに照準を切り替えた。

Q: マックス、あなたの方からハミルトンのチャンピオンについてのコメントを頂けますか?あなたは今回勝利を収めました。私はあなたがいつかチャンピオンを獲るだろうと確信しています。ですが、どうかハミルトンのタイトル獲得への意見を聞きたいのです

マックス・フェルスタッペン

うーん、概して今年の彼は最強だったし、メルセデスとフェラーリを比べたらメルセデスが最も高い信頼性を誇ってたから、この2つの要素が合わさればワールドチャンピオンになれるだろうね。


ライコネンもライコネンなら、フェルスタッペンもフェルスタッペンと言ったところだろうか。マシン競争力の序列的に度々コース上で激しいバトルを繰り広げている両者だが、会見で絡み合う二人は最高のハーモニーを奏でてくれる。

F1メキシコGP特集