スターティンググリッドにつく20台のF1マシン、2019年F1カナダGP決勝レースにてcopyright Pirelli & C. S.p.A.

2019年F1日本GP 決勝スターティンググリッド:ホンダ3列目、クビサはピットスタート

  • 最終更新:

2019年シーズンF1世界選手権 第17戦日本GPの公式スターティンググリッドが、FIA国際自動車連盟より発表された。鈴鹿サーキットでエンジン交換ペナルティを受けるクルマはおらず、予選結果とグリッドは概ね同じ並びとなった。

予選Q1でクラッシュを喫し、ノータイムに終わったロバート・クビサ(Williams)とケビン・マグヌッセン(Haas)は、レーススチュワードに決勝参加資格をリクエスト。無事に認められた。

2人は共にギアボックスを交換して5グリッドダウン。マグヌッセンは19番グリッドからスタートするが、クビサはシャシー交換のためにパルクフェルメ違反となり、ピットスタートとなる。

ホンダエンジン勢は、レッドブルのマックス・フェルスタッペンとアレックス・アルボンが3列目に並ぶ。後方9番手にはトロロッソのピエール・ガスリー、14番手にはダニール・クビアトが控えており、ホンダのお膝元での全車入賞を目指す。

ポールポジションはセバスチャン・ベッテル(Ferrari)。得意とする鈴鹿で今季初のポール・トゥ・ウインを飾るべく、チームメイトのシャルル・ルクレールと並んで、フロントロウから53周のレースに挑む。

2019年F1日本GP スターティンググリッド

Pos No Driver Team Qualifying
1 5 S.ベッテルVET フェラーリ 1(-)
2 16 C.ルクレールLEC フェラーリ 2(-)
3 77 V.ボッタスBOT メルセデス 3(-)
4 44 L.ハミルトンHAM メルセデス 4(-)
5 33 M.フェルスタッペンVER レッドブル・ホンダ 5(-)
6 23 A.アルボンALB レッドブル・ホンダ 6(-)
7 55 C.サインツSAI マクラーレン・ルノー 7(-)
8 4 L.ノリスNOR マクラーレン・ルノー 8(-)
9 10 P.ガスリーGAS トロロッソ・ホンダ 9(-)
10 8 R.グロージャンGRO ハース・フェラーリ 10(-)
11 99 A.ジョビナッツィGIO アルファロメオ 11(-)
12 18 L.ストロールSTR レーシングポイント 12(-)
13 7 K.ライコネンRAI アルファロメオ 13(-)
14 26 D.クビアトKVY トロロッソ・ホンダ 14(-)
15 27 N.ヒュルケンベルグHUL ルノー 15(-)
16 3 D.リカルドRIC ルノー 16(-)
17 11 S.ペレスPER レーシングポイント 17(-)
18 63 J.ラッセルRUS ウィリアムズ・メルセデス 18(-)
19 20 K.マグヌッセンMAG ハース・フェラーリ NC

F1日本GP特集