ジョルジオ・アルマーニ製のチームウェアを着用するスクーデリア・フェラーリのシャルル・ルクレールとカルロス・サインツCourtesy Of Ferrari S.p.A.

フェラーリF1、ジョルジオ・アルマーニとの複数年契約を発表…ルクレールとサインツ、コース外では高級スーツ着用

  • Published:

スクーデリア・フェラーリは3月9日(火)、同じイタリアが誇る高級ファッションブランド「ジョルジオ・アルマーニ」との複数年のパートナーシップ締結を発表した。

契約の一環としてシャルル・ルクレールとカルロス・サインツ、そしてチーム首脳陣は、コース外での活動の際に同社製の洋服とアクセサリーを着用する。ルクレール個人は昨年5月にジョルジオ・アルマーニのアンバサダーに起用されている。

また、同社のセカンドライン「エンポリオ・アルマーニ」が、世界転戦の際にチームメンバー全員が着用するトラベルウェアを手掛ける。

フェラーリのジョン・エルカン社長は「アルマーニはイタリアにおけるスタイルとエレガンスの代名詞的存在」であるとの談話を発表した。

また、御年86歳を迎えたジョルジオ・アルマーニは「イタリアを象徴するブランドとして世界中で認められているフェラーリとのコラボレーションを誇りに思う。考案したワードローブは、ドライバーの旅に適したものを、との想いから考えだしたものだ」と語った。

フェラーリは今年に入って、スイスの高級時計メーカー「リシャール・ミル」や、サインツを支援してきたスペインのビールブランド「エストレージャ・ガリシア0,0」との契約を相次いで発表するなど、世界的な著名ブランドを数多くチームに迎え入れている。