フェラーリのロゴをバックにマイクを握るマッティア・ビノット代表copyright Ferrari S.p.A.

フェラーリ、他社に先駆け2020年型F1マシンの発表日時を公表

  • 最終更新:

スクーデリア・フェラーリは、2020年シーズンのF1世界選手権に投入する新車を2月11日(火)に発表する。チーム代表を務めるマッティア・ビノットが、クリスマス・メディアランチで明らかにした。新型F1マシンの公開日時を明らかにしたのはフェラーリが第一号。

マラネロは現行規約が満了を迎える来季も、セバスチャン・ベッテルとシャルル・ルクレールのラインナップを継続する。イタリアのチームは現在、2020年型マシンの最終設計及び認証段階に差し掛かっている。

フェラーリは新シーズンに向けて、プレシーズンテストへと至るスケジュール管理を従来よりも前倒しする。昨年は2月15日に新車SF90を発表しているが、来季はバルセロナ入りする前にマシンの調整期間を充分に確保すべく、テスト開幕の8日前にローンチイベントを行う。

2020年シーズンの開幕前テストはこれまでよりも2日間短縮され、計6日間となる。第1回テストは2月19日から21日まで、第2回テストは26日から28日までスペインのカタロニア・サーキットで開催される。

史上最多となる全22戦で構成される2020年シーズンのF1は、3月15日のオーストラリアGPで開幕を迎える。