2018年第九戦レース1で優勝したプレマ・セオドール・レーシングのミック・シューマッハcopyright FIA F3

シューマッハ、4戦連続優勝でチャンピオンシップを逆転し首位に!続く予選でもポールポジションを連取

  • 最終更新:

FIA F3ヨーロッパ選手権の第9戦シュピールベルク(オーストリア)決勝レース1が9月22日に行われ、ミック・シューマッハ(プレマ・セオドール・レーシング)が優勝。ポイントリーダーのダン・ティクタムが(モトパーク)8位フィニッシュに終わった事で、チャンピオンシップで逆転。選手権リーダーに躍り出た。

土曜現地レッドブルリンクは雨のウェットコンディション。前日にキャリア通算5度目のポールポジションを獲得したミック・シューマッハは、好スタートを切ったチームメイトのロバート・シュワッツマンからターン1、ターン3と立て続けに勝負を仕掛けられるもこれを死守。

滑りやすい路面コンディションのためにコースオフするマシンが多発する中、ミック・シューマッハは0.903秒差でシュワッツマンを交わし、22ラップの争いを見事制した。前戦ニュルブルクリンクでの3レース全勝に続いての4連覇によって選手権を逆転。総獲得ポイントを286に伸ばし、ティクタムに18ポイント差をつけて首位に立った。

雨のレッドブルリンクでロバート・シュワッツマンを率いて周回をリードするミック・シューマッハ、2018年 欧州F3第9戦レース1

「オープニングラップと最初の数周の間は防戦一方で、ロバートからポジションを守る事に必死だったよ」とシューマッハ。「序盤はまだ路面が滑りやすくて、あまりリスクを冒したくない状況だったんだ。その後は少し良くなって、できる限りタイヤをセーブする事に専念した」

「ウェットでもドライでも良い流れが続いてて本当に嬉しい。ドライバーズ・スタンディングでもリーダーの座が得られたし満足さ」

ミック・シューマッハは続いて行われた予選2と予選3でも、シュワッツマンと同じくチームメイトのマーカス・アームストロングを退けポールポジションを連取し、通算ポールを一気に7回へ。父ミハエルから受け継いだ才能が、遂に目覚めの時を迎えた。

レース2とレース3は現地23日に1周4.318kmのレッドブルリンクで開催される。

2018年F3ヨーロッパ選手権 第9戦レース1順位結果

Pos. Driver Time Gap
1 Mick Schumacher / GER
PREMA Theodore Racing
35:30.307 LAP
2 Robert Shvartzman / RUS
PREMA Theodore Racing
35:31.210 +00.903
3 Alex Palou / ESP
Hitech Grand Prix
35:36.118 +05.811
4 Marcus Armstrong / ITA
PREMA Theodore Racing
35:43.218 +12.911
5 Ferdinand Habsburg / AUT
Carlin
35:45.812 +15.505
6 Jüri Vips /
Motopark
35:47.434 +17.127
7 Jonathan Aberdein / SRB
Motopark
35:47.563 +17.256
8 Daniel Ticktum / GBR
Motopark
35:49.716 +19.409
9 Fabio Scherer / SUI
Motopark
35:55.171 +24.864
10 Jehan Daruvala / IND
Carlin
35:57.025 +26.718
11 Sacha Fenestraz / FRA
Carlin
35:58.593 +28.286
12 Guanyu Zhou / CHN
PREMA Theodore Racing
35:58.923 +28.616
13 Ben Hingeley / GBR
Hitech Grand Prix
36:00.044 +29.737
14 Sebastian Fernandez / ESP
Motopark
36:01.648 +31.341
15 Marino Sato / JPN
Motopark
36:05.149 +34.842
16 Nikita Troitckii / RUS
Carlin
36:09.909 +39.602
17 Sophia Flörsch / GER
Van Amersfoort Racing
36:16.030 +45.723
18 Keyvan Andres / GER
Van Amersfoort Racing
36:20.235 +49.928
19 Ameya Vaidyanathan / GBR
Carlin
36:27.967 +57.660
20 Julian Hanses / GER
Carlin
36:28.408 +58.101
21 Artem Petrov / RUS
Van Amersfoort Racing
36:31.234 +1:00.927
22 Enaam Ahmed / GBR
Hitech Grand Prix
36:34.315 +1:04.008
23 Ralf Aron / EST
PREMA Theodore Racing
34:41.300 2L