テレビ放送

2018年 F1ブラジルGP:テレビ放送日程、CSフジNEXTとDAZN配信スケジュール

  • 最終更新:

2018年のF1ブラジルGPは、日本時間11月9日(金)から11日(日)までの3日間の日程で開催される。シーズン第20戦の舞台となるのは、サンパウロ近郊に位置するインテルラゴス・サーキット。1940年に開業を迎えた歴史ある1周4,309mのサーキットは海抜800mの高地に位置しており、メキシコGPの舞台エルマノス・ロドリゲス・サーキットに次いで高度の高いコースとして知られる。

ドライバーズチャンピオンシップの1位と2位は確定したものの、3位の座はまだ未定。キミ・ライコネンが236点、バルテリ・ボッタスが227点、マックス・フェルスタッペンが216点でバトルを繰り広げており、今週末の見所の一つになる。

コンストラクターズではメルセデスが585点を獲得し首位をひた走る。フェラーリは55点ビハインドの530点。残り2レースで1チームが取得可能な総ポイントは86点であり、現実的にはシルバーアローのリタイヤなくして跳馬の逆転タイトルの可能性はない。

インテルラゴス・サーキットのコースレイアウト図

サンパウロと日本との時差は11時間。いずれのセッションも日本時間深夜から朝方にかけての放送となる。前戦メキシコよりは幾らか観戦しやすいが、予選と決勝は日本時間真夜中の開始。現地週末は金土日共に雨の予報が出ており、ウェットコンディションが確実視されている。

F1ブラジルGPの舞台インテルラゴス・サーキットのホームストレート

F1ブラジルグランプリはフリー走行3回、予選、そして決勝の全5セッションで構成される。地上波やBSでの無料生放送は行われない。視聴に際しては、有料放送か有料ネット配信サービスを利用する必要がある。

F1テレビ放送・ネット配信のまとめ

開催スケジュールと放送日程

フジ及びDAZNともに、フリー走行、予選、決勝の全セッションがノーカット生中継される。フジテレビNextスカパーでは、津川哲夫と今宮純と川井一仁の3名で解説を担当。実況は山本耕一が担当する。フリー走行と予選は10分前、決勝は40分前から放送開始となる。

DAZNでは国際映像以外にも、ライブタイミングやオンボードカメラ映像を楽しむこともできる。下記はすべて日本時間。

セッション
開始時間
CS放送
フジテレビ
ネット配信
DAZN
FP1
11月9日(金)
22:00-23:30 21:50-
実況:山本耕一
解説:今宮/津川
21:55-
FP2
11月9日(金)
26:00-27:30 25:50-
実況:山本耕一
解説:今宮/津川
25:55-
FP3
11月10日(土)
23:00-24:00 22:50-
実況:山本耕一
解説:今宮/川井
22:55-
予選
11月10日(土)
26:00- 25:50-
実況:山本耕一
解説:今宮/川井
25:55-
決勝
11月11日(日)
26:10- 25:30-
実況:山本耕一
解説:今宮/川井
26:05-

F1ブラジルGP特集