スターティンググリッドにつく20台のF1マシン、2019年F1カナダGP決勝レースにて
copyright Pirelli & C. S.p.A.

F1ブラジルGP 決勝スターティンググリッド:ルクレールの降格でアルボンやガスリーが昇格

  • Published:

2019年シーズンF1世界選手権 第20戦ブラジルGPの暫定スターティンググリッドが、FIA国際自動車連盟より発表された。ギアボックス交換に伴う降格ペナルティはないが、今季4基目の内燃エンジンを開封した事で、シャルル・ルクレール(フェラーリ)が10グリッド降格を受けた。

ルクレールはポールポジションからコンマ2秒落ちの予選4番手。10グリッドダウンによって、ニコ・ヒュルケンベルグ(ルノー)と並んで7列目14番グリッドからレースに臨む。

Q1の走行中にメカニカルトラブルに見舞われノータイムに終わったカルロス・サインツ(マクラーレン)は、予選資格が得られなかったものの、スチュワードから無事に決勝出走許可を取り付けた。

ウィリアムズのロバート・クビサは初日を終えてESとCEを交換しているが、こちらはレギュレーションで許可された範囲内となるため、予選ポジションと同じ19番グリッドからスタートする。

ポール・ポジションはキャリア2度目の獲得となったレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン。キャリア通算8勝目の獲得を目指して71周の長き戦いに挑む。

2019年F1ブラジルGP スターティンググリッド

Pos No Driver Team Qualifying
1 33 M.フェルスタッペンVER レッドブル・ホンダ 1(-)
2 5 S.ベッテルVET フェラーリ 2(-)
3 44 L.ハミルトンHAM メルセデス 3(-)
4 77 V.ボッタスBOT メルセデス 5(+1)
5 23 A.アルボンALB レッドブル・ホンダ 6(+1)
6 10 P.ガスリーGAS トロロッソ・ホンダ 7(+1)
7 8 R.グロージャンGRO ハース・フェラーリ 8(+1)
8 7 K.ライコネンRAI アルファロメオ 9(+1)
9 20 K.マグヌッセンMAG ハース・フェラーリ 10(+1)
10 4 L.ノリスNOR マクラーレン・ルノー 11(+1)
11 3 D.リカルドRIC ルノー 12(+1)
12 99 A.ジョビナッツィGIO アルファロメオ 13(+1)
13 27 N.ヒュルケンベルグHUL ルノー 14(+1)
14 16 C.ルクレールLEC フェラーリ 4(-10)
15 11 S.ペレスPER レーシングポイント 15(-)
16 26 D.クビアトKVY トロロッソ・ホンダ 16(-)
17 18 L.ストロールSTR レーシングポイント 17(-)
18 63 J.ラッセルRUS ウィリアムズ・メルセデス 18(-)
19 88 R.クビサKUB ウィリアムズ・メルセデス 19(-)
20 55 C.サインツSAI マクラーレン・ルノー RT

F1ブラジルGP特集