晴天に恵まれた2019年のF1F1日本GP決勝レース、鈴鹿サーキットのS字区間にてcopyright Getty Images / Red Bull Content Pool

鈴鹿サーキット、2020年F1日本GPのチケットを4月19日より発売

  • 最終更新:

三重県鈴鹿サーキットで開催される2020年シーズンのF1世界選手権第18戦日本GPのチケットが、4月19日(日)10時より発売される。まずはグランドスタンドV1席、V2席及び、ホンダ応援席が設けられる予定のC席から先行発売される。

5月17日(日)10時からは全指定席券、ファミリーシート、カメラマンエリアチケット、レディースシート、GRAN VIEWシート、R-BOXに加えて、単体駐車券の発売が開始される。5月24日(日)10時には、マーシャルポストやその他構造物など、観戦に際して視覚的障害がある分、安価な料金が魅力のアウトレットシートが発売される。

お手頃価格が魅力の一つの西エリアチケット及び金曜日券は、7月5日(日)10時から発売される。なお各シートの料金及び、パドッククラブ、VIPスイート・プレミアム、車いす観戦エリア券の発売日は追って発表される。また、発売日は変更となる可能性もあるため、最新の情報を参照されたい。

発売日 時間 シート
4月19日(日) 10:00~ V1・V2・C席
5月17日(日) 10:00~ 全指定席券
ファミリーシート
カメラマンエリア
レディースシート
GRAN VIEW及びR-BOX
駐車券
5月24日(日) 10:00~ アウトレットシート
7月5日(日) 10:00~ 西エリアチケット
金曜日券

F1日本GP特集