福住仁嶺copyright HONDA

福住 仁嶺

  • 最終更新:

人物データ

名前
福住 仁嶺 / Nirei Fukuzumi
国籍
日本
出身地
徳島県名西郡
居住地
フランス
生年月日
1997年01月24日 / 20歳
身長
166cm
体重
56kg
@Nirei_Fukuzumi
@nirei.fukuzumi

福住 仁嶺(ふくずみ にれい)は、徳島県名西郡出身のレーシングドライバー。鈴鹿サーキットレーシングスクール(SRS)の19期生。2018年1月18日、レッドブルJr.チーム入りが発表された。最もF1に近い日本人ドライバー。

父がメカニックを務める形で、5歳の時に兄とともにカートを始めた。人前に出るのが得意ではないという福住、優勝しガッツポーズをしている自分の姿をイメージしてからレースに挑む等、前向きで明るい性格が印象的。

2018年はチーム無限から全日本スーパーフォーミュラ選手権に参戦、並行してレッドブル系チームのアーデン・インターナショナルからFIA F2選手権にダブルエントリーする。

主なレースキャリア

SRS-Fスカラシップ獲得後の2015年にホンダ育成ドライバー(HFDP)として参戦した全日本F3選手権でランキング4位を獲得、F1デビューを目指して2016年より海外のシリーズに挑戦している。2016年にARTグランプリからGP3選手権に、翌年2勝を挙げランキング3位を獲得。

2010年
鈴鹿選手権J-RMC 王者
2013年
全日本カート選手権王者
鈴鹿サーキットレーシングスクール スカラーシップ獲得
2014年
フォーミュラ4 FCクラス王者
2015年
全日本F3選手権 4位
2016年
GP3シリーズ 7位
2017年
GP3シリーズ 3位
2018年
スーパーフォーミュラ参戦
F2選手権参戦
レッドブル育成プログラムに加入

福住仁嶺
© HONDA