F1アメリカGPの表彰台で113戦ぶりの勝利の美酒を味わうフェラーリのキミ・ライコネン

動画:2018年F1アメリカGP《決勝》ハイライト / キミ・ライコネンの会心の笑み、フェラーリ復帰後初の勝利

  • 最終更新:

フォーミュラ1公式Youtubeアカウントは、1時間34分に渡って繰り広げられた2018シーズン第18戦F1アメリカグランプリ決勝レースの模様を6分49秒にまとめたハイライト動画を公開した。週末を通してトリッキーな天候が続いていたものの、日曜のオースティンは快晴に恵まれた。

主役は何はともあれキミ・ライコネン。チームのオペレーションミスと、セバスチャン・ベッテル優遇ストラテジーに泣かされ続けてきたアイスマンが、113戦ぶり、フェラーリ復帰後初の優勝を飾った。

勝負の鍵はオープニングラップのターン1。ウルトラソフトのアドバンテージを活かして力強いスタートを切ったライコネンは、ターン1のブレーキングで前のルイス・ハミルトンをオーバーテイク。トップに躍り出た。

メルセデス陣営の攻めの戦略によって、レース終盤は防戦を強いられるも一歩も引かずポジションを死守。その座を明け渡す事無くトップチェッカーを受けた。

表彰台の一番上に上がったライコネンは、シャンパンを手にするといつものように直ぐさま口へと含み、久しぶりの勝利の美酒を味わった。

F1アメリカGPの表彰台で113戦ぶりの勝利の美酒を味わうフェラーリのキミ・ライコネン

F1アメリカGP決勝レースの順位結果を含む詳細については、決勝結果とダイジェストを参照されたい。

F1アメリカGP特集