2019年のトロロッソ・ホンダ「STR14」予想カラーリング

トロロッソ・ホンダ新車「STR14」のカラーは濃紺?新色のレーシングスーツを公開

  • 最終更新:

ホンダとパワーユニット契約を結んでいるスクーデリア・トロロッソは2月8日、2019シーズンのFIA フォーミュラ1世界選手権でアレックス・アルボンとダニール・クビアトが着用する新しいレーシングスーツを公開した。

白いチームウェアの方は、新しくスポンサーとなったmyWorldとランスタッド・イタリアのロゴが右腕にプリントされている他に大きな変更はないが、レーシングスーツの方はベース色が彩度の高い鮮やかな青から、濃紺に変更された。

トロロッソ・ホンダの2019年F1レーシングスーツを着用したアレックス・アルボンとダニール・クビアト

トロロッソは今年、兄弟チームのレッドブル・レーシングとの技術関係を強化。ギアボックスやドライブトレインのソリューションの他に、リアエンド広範のコンポーネントを共有する。

変更されたレーススーツの濃いネイビーは、本家レッドブルのチームカラー。緊密となった関係を反映しての事だろうか。ともすれば、トロロッソ・ホンダの2019年F1マシン「STR14」のカラーリングも、昨年好評を得ていたイタリアンブルーからネイビーへと変更される可能性もありそうだ。

2018年と2019年のトロロッソ・ホンダのレーシングスーツ比較

昨年のレーシングスーツとの比較。モデルの違いはさておき、”オシャレ度合い”で言えば文句なしに2018年スペックの方だろう。仮にマシンにも同様の変更が加えられるとすると、以下のようなイメージになる。

2019年のトロロッソ・ホンダ「STR14」予想カラーリング

とは言え、一昨年以前は今季のようにネイビーを主体としたカラーリングであった事から、単純に昔の色味を”復活”させただけの可能性もあるが。。いずれにせよ、トロロッソ・ホンダ「STR14」は、2月11日(月)にオンラインで公開される。日本では建国記念日で祝日にあたる。詳しい時間は明らかにされていないが、ヨーロッパ時間の昼間とすれば、日本時間の午後18時以降になりそうだ。