30号車の上に立ち勝利を喜ぶレイホール・レターマン・ラニガン・レーシングの佐藤琢磨、2020年第104回インディ500にてcopyright Indycar

NHK BS1「佐藤琢磨 栄冠ふたたび!世界最速レース インディ500」9月12日放送

  • Published: Updated:

NHKは8月23日に開催された第104回インディアナポリス500マイルレースを題材とした特別番組「佐藤琢磨 栄冠ふたたび!世界最速レース インディ500」を、9月12日(土)18時~19時50分にNHK BS1チャンネルで放送する。

F1からインディカー・シリーズに転向して10年。ホンダエンジンを搭載するレイホール・レターマン・ラニガン・レーシングの佐藤琢磨は、F1モナコGPとル・マン24時間レースと並び世界3大レースの1つとして知られる今年のインディ500で日本人初となるフロントローを獲得。アンドレッティ・オートスポーツと共に制した2017年大会に続き、激闘の200周を経てキャリア2回目の快挙を達成した。

佐藤琢磨はどのようにして偉業を成し遂げたのか? 番組では佐藤琢磨を迎えて、日本に希望と勇気をもたらした「感動」のレースを振り返る。実況はピエール北川、解説は中野信治。

NHKはインディ500の決勝翌日に「完全放送 世界最速レース インディ500 佐藤琢磨が挑む!」と第して、世界最大のモータースポーツイベントを録画放送している。