レプソル・ホンダのマルク・マルケス、カタロニア・サーキットにて2021年3月17日Courtesy Of HRC

MotoGP:レプソル・ホンダ、マルク・マルケスの開幕カタールGP欠場を発表

  • Published: Updated:

レプソル・ホンダ・チームは3月22日、手術後の経過が万全ではないとして、マルク・マルケスが開幕カタールGPを欠場すると発表した。

マルケスは昨年の第2戦スペインGPで転倒を喫し右上腕骨を骨折。昨年末に3度目の手術を受け、今月12日にマドリード市内の病院で精密検査を受けた後、医師からバイクに乗る許可を得た。

マルケスはミニバイクでの走行を経て、カタロニア・サーキットにホンダ「RC213V-S」を持ち込み試走。右腕の状態を確認しながらコースを周回したが、医師の忠告を元に復帰戦を先送りする決断を下した。次回の診断は4月12日(月)に予定される。

サミュエル・アントゥーニャ医師、イグナシオ・ロジャー・デ・オーニャ医師を筆頭とする医療チームはマルケスの状態について「右上腕骨の感染性偽関節の手術から15週間が経過し、トレーニングを強化した結果、良好な臨床反応が得られている」としながらも、現時点ではリスクを避ける事が賢明との判断を下した。

マルケスは「競技に復帰できるコンディションまで回復できるよう、引き続き努力していく」との談話を発表した。

開幕戦カタールGPはロサイル・インターナショナル・サーキットで3月26-28日に開幕を迎える。14年連続のイブニングレースとなる決勝は、28日日本時間26時に開始される。