2023年F1日本GP決勝レースでホームストレートを駆け抜けるF1マシン-2023年9月24日鈴鹿サーキット
Courtesy Of Red Bull Content Pool

F1日本GP 決勝:天気、放送時間と視聴方法~DAZN / フジテレビ…特番充実の鈴鹿ウィーク

  • Published: Updated:

昨年大会から半年余り。2024年FIA-F1世界選手権第4戦日本GP(Formula 1 MSC Cruises Japanese Grand Prix 2024)の決勝レースが4月7日(日)14時にフォーメーションラップを経てスタートする。

タイムスケジュール並びに、ホームグランプリという事で特別番組が充実の「DAZN」および「フジテレビNEXT」の放送・配信日程、解説・実況陣、視聴方法をまとめる。

F1日本GPは例年、9月・10月に開催されてきたが、物流とチーム側の負担軽減の一環としてアジアラウンドが3~4月にまとめられたことで今年、史上初の春開催を迎える。

4月6日(土)に鈴鹿サーキットで行われた公式予選では、マックス・フェルスタッペン(レッドブル)が開幕4戦連続となるポールポジションを獲得した。

セルジオ・ペレスは見事なラップを刻んだが、チームメイトには1000分の66秒届かう2番手。トップ2からコンマ3秒落ちの3番手にはランド・ノリス(マクラーレン)が続いた。

母国凱旋の角田裕毅(RB)は3戦連続のQ3進出を果たして10番グリッドを持ち帰った。

2024年F1日本GP予選でポールポジションを獲得したマックス・フェルスタッペン(レッドブル)-2024年4月6日鈴鹿サーキットCourtesy Of Red Bull Content Pool

2024年F1日本GP予選でポールポジションを獲得したマックス・フェルスタッペン(レッドブル)-2024年4月6日鈴鹿サーキット

ガレージの裏に立つRBフォーミュラ1の角田裕毅と岩佐歩夢、2024年4月5日F1日本GPフリー走行Courtesy Of Red Bull Content Pool

ガレージの裏に立つRBフォーミュラ1の角田裕毅と岩佐歩夢、2024年4月5日F1日本GPフリー走行

タイムスケジュール

鈴鹿サーキットのホームストレートを駆け抜けるバルテリ・ボッタス(アルファロメオ)、2023年9月23日F1日本GPCourtesy Of Alfa Romeo Racing

鈴鹿サーキットのホームストレートを駆け抜けるバルテリ・ボッタス(アルファロメオ)、2023年9月23日F1日本GP

初日5日(金)のFP1では岩佐歩夢がRBから週末デビューを飾り、角田裕毅とともに母国ファンの前でクルマを走らせた。鈴鹿サーキットを53周する事でチャンピオンシップを争う決勝は、4月7日(日)の日本時間14時にスタートの時を迎える。

セッション日時結果
FP1 / 現地 03日 12:30TBA
SQ / 現地 03日 16:30TBA
スプリント / 現地 04日 12:00TBA
予選 / 現地 04日 16:00TBA
決勝 / 現地 05日 16:00TBA

鈴鹿サーキットの天気

観覧車を背景に鈴鹿サーキットのピットレーンを走行するシャルル・ルクレール(フェラーリ)、2023年9月22日F1日本GPフリー走行Courtesy Of Ferrari S.p.A.

観覧車を背景に鈴鹿サーキットのピットレーンを走行するシャルル・ルクレール(フェラーリ)、2023年9月22日F1日本GPフリー走行

2回のフリー走行が行われた金曜日は、当初の予報よりも降水確率が上がり、FP2はウエットコンディションとなった。土曜日は一日を通して雲が多かったが、予選の時間帯は晴れ間も見えた。

当初は雨の予報もあったものの、決勝レースが行われる日曜日は晴れる見通しとなっている。真のドライバーズサーキットと称される鈴鹿でのガチンコ勝負が期待できそうだ。

DAZNの配信時間

4月3日にはF1公式イベント「F1 Tokyo FESTIVAL」に参加したマックス・フェルスタッペン(レッドブル)や角田裕毅(RB)を直撃取材する「WEDNESDAY F1 TIME 日本GP開幕直前スペシャル」が、公式セッションライブの配信当日夜には特別番組「F1 TIME PLUS SUZUKA」が3日間に渡り配信される。

日本GP DAZN番組表
時間 カテゴリ 種別 出演
4月3日(水)
F1 開幕直前スペシャル 中野信治
サッシャ
フェルスタッペン
ペレス
角田裕毅
リカルド
4月5日(金)
F1 FP1 中野信治、浅木泰昭
サッシャ
F1 FP2 中野信治、浅木泰昭
サッシャ
F1 F1 TIME PLUS SUZUKA 中野信治、浅木泰昭
松下信治、笹原右京
サッシャ
4月6日(土)
F1 FP3 中野信治、浅木泰昭
サッシャ
F1 予選 中野信治、浅木泰昭
サッシャ
F1 F1 TIME PLUS SUZUKA 中野信治、浅木泰昭
松下信治、笹原右京
サッシャ
4月7日(日)
F1 決勝 中野信治、浅木泰昭
サッシャ
F1 F1 TIME PLUS SUZUKA 中野信治、浅木泰昭
松下信治、笹原右京
サッシャ

DAZNでF1を視聴する

フジテレビNEXTの放送時間

フジテレビNEXTではF1日本GP恒例のドライバーズパレードや前夜祭の生中継が行われる。スカパー!加入者向けに無料付帯する「フジテレビNEXTsmart」ではインターネット上で見逃し配信を視聴できる。

F1日本GP フジテレビNEXT番組表
日付 時間 種別 解説
実況
4月5日(金) FP1 森脇基恭・米谷峰起
塩原恒夫
FP2 津川哲夫・白幡勝広
堀池亮介
4月6日(土) FP3 山本雅史・松田次生
堀池亮介
予選 浜島裕英・川井一仁・片山右京
堀池亮介
前夜祭 森脇基恭・津川哲夫・白幡勝広
4月7日(日) ドライバーズパレード
決勝 森脇基恭・川井一仁・片山右京
堀池亮介

フジテレビNEXTでF1を視聴する

フジテレビとDAZNの比較

2024年シーズンのF1は以下の3つの有料チャンネルが生放送・ライブ配信する。地上波やBSでの無料放送はない。料金や主な特徴の比較は以下。

本家DAZN フジテレビ
NEXT
フジテレビ
NEXTsmart
チャネル ネット配信 テレビCS放送 ネット配信
月額料金 2,666~4,200円 2,409円 1,980円
初回費用 0円 0円 0円
無料お試し 加入月
見逃し配信 再放送有
放送対象 全セッション 全セッション 全セッション
録画 不可 不可
必要環境 スマホ等のネット端末 TV、アンテナ、チューナー スマホ等のネット端末
特徴 多コンテンツ
4画面表示
安心確実 安価
注意 遅延障害 要アンテナ 見逃し×

各サービスを詳しく比較したい方は「2024年版「11種のF1視聴方法」DAZNとフジテレビを料金・プランで徹底比較」を参照されたい。

良く分からないという方は、ネット配信を希望する場合はDAZN、既にCSアンテナが設置されているのであればフジテレビNEXTを選んでみては如何だろうか。

F1日本GPのハイライト放送はある?

各放送サービス共に再放送や見逃し配信を行っているが、残念ながら地上波やBSでのハイライト放送の予定はない。

ただセッション終了後に、F1公式YouTubeチャンネルで3・4分程度のハイライト動画やドライバーインタビュー等が公開される。ただし共に英語となる。

鈴鹿サーキットのレイアウト図

鈴鹿サーキット(F1日本GP)の国際レーシングコースのレイアウト図、2022年copyright Formula1 Data

鈴鹿サーキット(F1日本GP)の国際レーシングコースのレイアウト図、2022年

F1日本GPエントリーリスト

チーム ドライバー
レッドブル マックス・フェルスタッペン
セルジオ・ペレス
フェラーリ シャルル・ルクレール
カルロス・サインツ
メルセデス ルイス・ハミルトン
ジョージ・ラッセル
アルピーヌ エステバン・オコン
ピエール・ガスリー
マクラーレン ランド・ノリス
オスカー・ピアストリ
キックザウバー バルテリ・ボッタス
周冠宇
アストンマーチン フェルナンド・アロンソ
ランス・ストロール
ハース ケビン・マグヌッセン
ニコ・ヒュルケンベルグ
RBフォーミュラ1チーム 角田裕毅
ダニエル・リカルド
ウィリアムズ アレックス・アルボン
ローガン・サージェント

結果

予選

Pos Driver Team Time Gap Laps
1 マックス・フェルスタッペン レッドブル・ホンダRBPT 1:28.197 0.000 12
2 セルジオ・ペレス レッドブル・ホンダRBPT 1:28.263 0.066 12
3 ランド・ノリス マクラーレン・メルセデス 1:28.489 0.292 13
4 カルロス・サインツ フェラーリ 1:28.682 0.485 12
5 フェルナンド・アロンソ アストンマーチン・メルセデス 1:28.686 0.489 12
6 オスカー・ピアストリ マクラーレン・メルセデス 1:28.760 0.563 12
7 ルイス・ハミルトン メルセデス 1:28.766 0.569 15
8 シャルル・ルクレール フェラーリ 1:28.786 0.589 12
9 ジョージ・ラッセル メルセデス 1:29.008 0.811 15
10 角田裕毅 RB ホンダRBPT 1:29.413 1.216 18
11 ダニエル・リカルド RB ホンダRBPT 1:29.727 1.530 12
12 ニコ・ヒュルケンベルグ ハース・フェラーリ 1:29.821 1.624 12
13 バルテリ・ボッタス ザウバー・フェラーリ 1:29.602 1.405 12
14 アレックス・アルボン ウィリアムズ・メルセデス 1:29.963 1.766 9
15 エステバン・オコン アルピーヌ・ルノー 1:29.811 1.614 12
16 ランス・ストロール アストンマーチン・メルセデス 1:30.024 1.827 6
17 ピエール・ガスリー アルピーヌ・ルノー 1:30.119 1.922 6
18 ケビン・マグヌッセン ハース・フェラーリ 1:30.131 1.934 9
19 ローガン・サージェント ウィリアムズ・メルセデス 1:30.139 1.942 6
20 周冠宇 ザウバー・フェラーリ 1:30.143 1.946 6

FP3

Pos No Driver Team Time Gap Laps
1 1 マックス・フェルスタッペン レッドブル・ホンダRBPT 1:29.563 23
2 11 セルジオ・ペレス レッドブル・ホンダRBPT 1:29.832 +0.269 25
3 63 ジョージ・ラッセル メルセデス 1:29.918 +0.355 23
4 44 ルイス・ハミルトン メルセデス 1:30.037 +0.474 21
5 14 フェルナンド・アロンソ アストンマーチン・メルセデス 1:30.082 +0.519 24
6 4 ランド・ノリス マクラーレン・メルセデス 1:30.137 +0.574 14
7 55 カルロス・サインツ フェラーリ 1:30.171 +0.608 27
8 81 オスカー・ピアストリ マクラーレン・メルセデス 1:30.226 +0.663 19
9 22 角田裕毅 RB ホンダRBPT 1:30.341 +0.778 21
10 16 シャルル・ルクレール フェラーリ 1:30.383 +0.820 25
11 23 アレックス・アルボン ウィリアムズ・メルセデス 1:30.533 +0.970 23
12 77 バルテリ・ボッタス ザウバー・フェラーリ 1:30.546 +0.983 26
13 3 ダニエル・リカルド RB ホンダRBPT 1:30.682 +1.119 24
14 31 エステバン・オコン アルピーヌ・ルノー 1:31.022 +1.459 18
15 24 周冠宇 ザウバー・フェラーリ 1:31.067 +1.504 16
16 27 ニコ・ヒュルケンベルグ ハース・フェラーリ 1:31.139 +1.576 21
17 10 ピエール・ガスリー アルピーヌ・ルノー 1:31.141 +1.578 19
18 18 ランス・ストロール アストンマーチン・メルセデス 1:31.342 +1.779 23
19 2 ローガン・サージェント ウィリアムズ・メルセデス 1:31.452 +1.889 20
20 20 ケビン・マグヌッセン ハース・フェラーリ 1:31.462 +1.899 22

FP2

Pos No Driver Team Time Gap Laps
1 81 オスカー・ピアストリ マクラーレン・メルセデス 1:34.725 6
2 44 ルイス・ハミルトン メルセデス 1:35.226 +0.501 5
3 16 シャルル・ルクレール フェラーリ 1:38.760 +4.035 3
4 22 角田裕毅 RB ホンダRBPT 1:40.946 +6.221 7
5 3 ダニエル・リカルド RB ホンダRBPT 1:41.913 +7.188 8
6 4 ランド・ノリス マクラーレン・メルセデス 1:44.977 +10.252 3
7 55 カルロス・サインツ フェラーリ 1:52.579 +17.854 3
8 24 周冠宇 ザウバー・フェラーリ 6
9 77 バルテリ・ボッタス ザウバー・フェラーリ 6
10 23 アレックス・アルボン ウィリアムズ・メルセデス 4
11 20 ケビン・マグヌッセン ハース・フェラーリ 3
12 27 ニコ・ヒュルケンベルグ ハース・フェラーリ 4
13 31 エステバン・オコン アルピーヌ・ルノー 2

FP1

Pos No Driver Team Time Gap Laps
1 1 マックス・フェルスタッペン レッドブル・ホンダRBPT 1:30.056 17
2 11 セルジオ・ペレス レッドブル・ホンダRBPT 1:30.237 +0.181 17
3 55 カルロス・サインツ フェラーリ 1:30.269 +0.213 19
4 63 ジョージ・ラッセル メルセデス 1:30.530 +0.474 17
5 44 ルイス・ハミルトン メルセデス 1:30.543 +0.487 22
6 16 シャルル・ルクレール フェラーリ 1:30.558 +0.502 17
7 14 フェルナンド・アロンソ アストンマーチン・メルセデス 1:30.599 +0.543 19
8 81 オスカー・ピアストリ マクラーレン・メルセデス 1:31.165 +1.109 22
9 22 角田裕毅 RB ホンダRBPT 1:31.230 +1.174 19
10 4 ランド・ノリス マクラーレン・メルセデス 1:31.240 +1.184 21
11 31 エステバン・オコン アルピーヌ・ルノー 1:31.935 +1.879 18
12 23 アレックス・アルボン ウィリアムズ・メルセデス 1:31.943 +1.887 17
13 27 ニコ・ヒュルケンベルグ ハース・フェラーリ 1:31.958 +1.902 18
14 77 バルテリ・ボッタス ザウバー・フェラーリ 1:32.054 +1.998 17
15 18 ランス・ストロール アストンマーチン・メルセデス 1:32.055 +1.999 16
16 40 岩佐歩夢 RB ホンダRBPT 1:32.103 +2.047 22
17 10 ピエール・ガスリー アルピーヌ・ルノー 1:32.277 +2.221 22
18 24 周冠宇 ザウバー・フェラーリ 1:32.638 +2.582 17
19 20 ケビン・マグヌッセン ハース・フェラーリ 1:32.803 +2.747 20
20 2 ローガン・サージェント ウィリアムズ・メルセデス 1:33.204 +3.148 10

F1日本GP特集