インディカー・シリーズのセント・ピーターズバーグ戦 レース開始直後の様子copyright Joe Skibinski / Indycar

インディカー、リッチモンドとトロントが中止に…再びカレンダーを修正

  • Published: / Updated:

NTTインディカー・シリーズは米国インディアナポリス現地5月21日(木)、現地当局の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する新たな規制を受けて2レースを中止する共に、ロードアメリカの日程を変更し、2020年シーズンの改訂版カレンダーを修正した。

6月6日(土)にテキサス・モーター・スピードウェイでの開催が予定されているジェネシス300は、スケジュール通り1.5マイルオーバルでのナイトレースとして行われシーズン開幕の合図を告げるが、第2戦に予定されていたロードアメリカは6月21日から7月11日へと変更され、更に12日にもレースを行うダブルヘッダーとなった。

また、パンデミック関連の現地規制によって2つのイベントがキャンセルされた。6月27日(土)のリッチモンド・レースウェイでのインディ・リッチモンド300と、7月12日(日)にトロントのストリートで計画されていたホンダ・インディ・トロントは中止される。

COVID-19には依然として未知の部分が多く、ワクチンの開発には少なくとも1年~2年程度の期間が必要だとされている事もあり、状況が流動的である事に変わりはなく、今後もカレンダーが修正される可能性は十二分にある。

しかしながら、ペンスキー・エンターテインメント・コーポレーションのマーク・マイルズ社長兼CEOは「前例がないこの時期にシーズンをスタートできることに感謝しているし、素晴らしいショーをお届けできると確信している」と述べ、前向きなメッセージを打ち出した。

2020年 インディカー改訂版カレンダー

ラウンド 日程 開催地 種別
第1戦 6月6日 テキサス オーバル
第2戦 7月4日 インディアナポリス ロード
第3戦 7月11日 ロード・アメリカ ロード
第4戦 7月12日 ロード・アメリカ ロード
第5戦 7月17日 アイオワ オーバル
第6戦 7月18日 アイオワ オーバル
第7戦 8月9日 ミッド・オハイオ ロード
第8戦 8月23日 インディ500 オーバル
第9戦 8月30日 ゲートウェイ オーバル
第10戦 9月13日 ポートランド ロード
第11戦 9月19日 ラグナセカ ロード
第12戦 9月20日 ラグナセカ ロード
第13戦 10月3日 インディアナポリス ロード
第14戦 10月25日 セント・ピーターズバーグ 市街地