ムジェロ・サーキットの空撮画像、2020年開幕オーストリアGPに向けたフェラーリのプライベートテストにてcopyright Ferrari S.p.A.

F1改定カレンダー第2版、トスカーナGPとロシアGPの開催が正式決定

  • Published: Updated:

F1は第2戦シュタイアーマルクGPのフリー走行1の開始と同時に、2020年シーズンのレースカレンダーにムジェロ・サーキットでのトスカーナGPと、ソチ・オートドロームでのロシアGPを追加した事を正式発表した。

MotoGPカレンダーの常連であるムジェロはフェラーリが所有するコースで、F1グランプリを開催するのは今回が初となる。日程としてはモンツァでのイタリアGPの翌週末、9月11日から13日に設定されている。これはスクーデリア・フェラーリの世界選手権参戦1000レース目の節目となる。

イタリア国内ではこれまでに、モンツァ、イモラ、そして1957年に1度だけグランプリを開催した経験を持つペスカーラの市街地コースで世界選手権レースが行われてきた。ムジェロは4番目のサーキットとして新たにこれに加わる。開幕前に同地でテストを行ったセバスチャン・ベッテルとシャルル・ルクレールは、ムジェロが持つ流れるような高速特性を絶賛していた。

ムジェロでのグランプリは既報の通り「トスカーナGP」と命名された。正式名称は「FORMULA 1 GRAN PREMIO DELLA TOSCANA FERRARI 1000 2020 Mugello」と、スクーデリア参戦1000戦目の節目を表す”FERRARI 1000″が組み込まれた。ソチでのロシアGPの方は「FORMULA 1 VTB RUSSIAN GRAND PRIX 2020」となる。

トスカーナとロシアのグランプリが正式決定した事で、2020年の確定レース数は10レースへ増加した。F1は今後数週間でさらに多くのレースを発表する方針を示しており、依然として2020年シーズンに15~18戦を開催したいとしている。

F1改定カレンダー第2版

ラウンド レース 会場 日時
開幕 オーストリアGP レッドブル・リンク 7月3日-5日
2戦 シュタイヤーマルクGP レッドブル・リンク 7月10日-12日
3戦 ハンガリーGP ハンガロリンク 7月17日-19日
4戦 イギリスGP シルバーストーン 7月31日-8月2日
5戦 70周年記念GP シルバーストーン 8月7日-9日
6戦 スペインGP カタロニア・サーキット 8月14日-16日
7戦 ベルギーGP スパ・フランコルシャン 8月28日-30日
8戦 イタリアGP モンツァ 9月4日-6日
9戦 トスカーナGP ムジェロ 9月11日-13日
10戦 ロシアGP ソチ 9月25日-27日

F1トスカーナGP特集