砂を巻き上げ走行するTOYOTA GAZOO Racing World Rally Teamのヤリスcopyright TOYOTA MOTOR CORPORATION

2020年 WRC世界ラリー選手権カレンダー / ラリー・ジャパンが10年ぶりに復帰

  • Published:

FIA国際自動車連盟は9月27日、2020年シーズンのFIA世界ラリー選手権(WRC)カレンダーを発表。世界モータースポーツ評議会(WMSC)での電子投票の結果、日本ラウンド「Rally Japan」の開催が正式決定した。

ラリー・ジャパン復活の動きは、2018年1月に設立されたWRC日本ラウンド招致準備委員会が中心となりスタート。今年6月14日にパリで開催されたWMSCではカレンダーが継続審議となっていたが、今週実施された電子投票の結果、9月27日付けで正式承認された。

WRCが日本で開催されるのは2010年以来10年ぶり。ラリー・ジャパンはシーズン第14戦として、2020年11月19日~22日にかけて、愛知・岐阜両県での開催が予定されている。

FIAラリーディレクターのYves Mattonは「チャンピオンシップの更なるグローバル化のために、ヨーロッパ以外でのラウンド開催を増やす必要があった。拡大戦略が成功して嬉しく思う。来シーズンはケニアや日本など、象徴的なイベントがカレンダーにカムバックする」と力強く語った。

2020年 WRC世界ラリー選手権カレンダー

例年通りラリー・モンテカルロが開幕の舞台を務め、世界選手権の舞台に戻ったラリー・ジャパンがシーズンを締め括る。

Round Date Event
第1戦 1月26日 ラリー・モンテカルロ
第2戦 2月16日 ラリー・スウェーデン
第3戦 3月15日 ラリー・メキシコ
第4戦 4月19日 ラリーチリ
第5戦 5月3日 ラリー・アルゼンチン
第6戦 5月24日 ラリーポルトガル
第7戦 6月7日 ラリー・イタリア
第8戦 7月19日 ラリー・ケニア
第9戦 8月9日 ラリー・フィンランド
第10戦 9月6日 ラリー・ニュージーランド
第11戦 9月27日 ラリー・トルコ
第12戦 10月18日 ラリー・ドイツ
第13戦 11月1日 ラリー・グレートブリテン
第14戦 11月22日 ラリー・ジャパン