50万個以上のブロックを使用して作り上げられたギネス世界記録登録の世界最大のレゴ製F1マシン
copyright [email protected]

動画:世界最大のレゴ製F1マシン、ギネス登録…F1サウジアラビアGP開催を記念し50万個以上を使用

  • Published:

2021年12月3~5日に開催される第1回F1サウジアラビアGPのプロモーションのためにサウジアラビア自動車・オートバイ連盟(SAMF)が企画・制作したレゴ製F1マシンがギネス世界記録に登録された。

使用されたブロックの数は50万個以上との事で、2019年にフェラーリが35万個のレゴを使用して作り上げたマシンを抜き去り、世界最大のレゴ製F1マシンとして認定された。

”製造”には9月15日~23日の1週間を要した。サウジアラビアGPの舞台となるジェッダにあるThe Red Sea Mallにおいてプロのレゴビルダーが組み立てた。最後のピースはサウジアラビアの建国記念日である9月23日に、SAMF会長を務めるカリド・ビン・スルタン・アル・アブドゥラ・アル・ファイサル王子によって積まれた。

使用された各ブロックはオンラインで販売された。収益はサウジアラビアの国家的な慈善活動のプラットフォーム「Ehsan」に寄付される。

F1サウジアラビアGP特集