2019年 F1バルセロナテスト初日ハイライト動画

動画:2019年 F1バルセロナテスト《初日》ハイライト / グラベル、スピン、マシントラブル

  • 最終更新:

2月18日にカタロニア・サーキットで開幕を迎えたF1バルセロナテスト。8時間に渡るセッションを3分6秒にまとめたハイライト動画が公開された。初日セッションはドライコンディションに恵まれ、フェラーリのセバスチャン・ベッテルが最速&最多周回の2冠を独占した。

セッションはアルファロメオ・レーシングへと移籍したキミ・ライコネンの赤旗からスタート。ターン5でグラベルの餌食となった。ハースのロマン・グロージャンとマクラーレンのカルロス・サインツにはマシントラブルが発生。コース上でクルマを止めた。ウィリアムズに至っては開発が間に合わず、テスト参加は早くても3日目から。厳しい状況に追い込まれた。

2019年 F1バルセロナテスト初日ハイライト動画

バルセロナ合同テスト初日セッションの詳細と順位結果については、合同テスト1 初日総合結果を参照されたい。