鈴鹿サーキットのホームストレートを走るF1マシン、2017年F1日本GPcopyright Andy Hone/LAT Images

BSフジ、今年もF1日本GPを無料放送!トロロッソ・ホンダの凱旋レースを2時間たっぷり

  • 最終更新:

BSフジテレビは、10月7日(日)に開催される2018年F1世界選手権第17戦日本グランプリ決勝レースの模様を、レース翌日の8日(月)17時から2時間に渡って放送。生中継ではないものの、BSアンテナがあれば無料で視聴できる。ライブ視聴には有料サービスへの加入が必要となるので注意されたい。

F1テレビ放送・ネット配信のまとめ

ドライバーたちが繰り広げる熱いバトル、チームの駆け引きやタイヤ戦略など、見どころ溢れるF1グランプリ。マシンバランスが攻略のカギとなる鈴鹿サーキットには、低・中・高速とバラエティーに富んだチャレンジングなコーナーがレイアウトされ、高度なドライビングテクニックが求められる。

今年は鈴鹿での30回目の記念大会という事もあり本田技術研究所がタイトルスポンサーに就任。ホンダ製F1パワーユニットを搭載するトロロッソ・ホンダ勢の凱旋レースに大きな期待が集まっている。はたして栄冠は誰の手に!?

今年のBS放送は「子供でも分かるF1解説コーナー」を新設!熱狂的なファンに加えて、家族揃ってF1日本グランプリを楽しめるよう配慮されている。BSでの放送ということで、F1にあまり詳しくない方にも楽しめるよう独自の実況解説でお送りするとの事だ。解説はおなじみ川井一仁。実況は塩原恒夫が担当する。

F1日本GP特集