チップ・ガナッシ・レーシングのスコット・ディクソンcopyright Honda

INDYCAR ソノマ予選結果:4年ぶりにハンター=レイがPP!琢磨は12番手、ディクソンは2番手からタイトル獲得目指す

  • 最終更新:

インディカー最終第17戦ソノマ予選が現地9月15日(土)に行われ、前戦ポートランドで佐藤琢磨に優勝を奪われたライアン・ハンター=レイ(Andretti)が今季初、キャリア通算7回目のポールポジションを獲得した。

ポイントリーダーのスコット・ディクソン(Chip Ganassi)は2番手フロントロウと盤石。セカンドロウにはジョセフ・ニューガーデン(Team Penske)と、マルコ・アンドレッティ(Andretti)が並んだ。レイホール・レターマン・ラニガン・レーシングの佐藤琢磨はラウンド2進出を果たしたものの、12番手に終わっている。

逆転タイトルを狙うウィル・パワー(Team Penske)とアレキサンダー・ロッシ(Andretti)はそれぞれ7番手と6番手。パワーに至っては今季ワーストのグリッドと、流れが良くない。注目は5番手のパトリシア・オワード(Harding Racing)。19歳のメキシコ人ドライバーは、デビュー戦で印象的な結果を残した。

決勝のテレビ放送は9月17日(月)7時から、インディカー・シリーズを全戦生中継するGAORA SPORTSがライブで放送する。視聴に際しては、スカパーひかりTVとの契約が必要となる。

インディカー第17戦ソノマ予選結果

Pos. Driver Team Session
1 ライアン・ハンター=レイ Andretti Round 3
2 スコット・ディクソン Chip Ganassi Round 3
3 ジョセフ・ニューガーデン Team Penske Round 3
4 マルコ・アンドレッティ Andretti Round 3
5 パトリシア・オワード Harding Racing Round 3
6 アレキサンダー・ロッシ Andretti Round 3
7 ウィル・パワー Team Penske Round 2
8 シモン・パジェノー Team Penske Round 2
9 グラハム・レイホール Rahal Round 2
10 ザック・ビーチ Andretti Round 2
11 セバスチャン・ブルデー Dale Coyne Round 2
12 佐藤琢磨 Rahal Round 2
13 ピエトロ・フィッティパルディ Dale Coyne Round 1-1
14 エド・ジョーンズ Chip Ganassi Round 1-2
15 ジェームズ・ヒンチクリフ Schmidt Peterson Round 1-1
16 ジャック・ハーベイ Schmidt Peterson Round 1-2
17 スペンサー・ピゴット Ed Carpenter Round 1-1
18 トニー・カナーン AJ Foyt Round 1-2
19 コルトン・ヘルタ Harding Racing Round 1-1
20 サンティーノ・フェルッチ Dale Coyne Round 1-2
21 マックス・チルトン Carlin Round 1-1
22 カルロス・ムニョス Schmidt Peterson Round 1-2
23 マテウス・レイスト AJ Foyt Round 1-1
24 チャーリー・キンボール Carlin Round 1-2
25 ジョーダン・キング Ed Carpenter Round 1-2