2018年インディカー・シリーズ 開催日程カレンダーと参戦チーム及びドライバーcopyright indycar

2018年インディカー・シリーズ 開催日程カレンダーと参戦チーム及びドライバー

  • 公開日時:

10月13日、ベライゾン・インディカー・シリーズは2018年の開催日程カレンダーを正式発表した。

23回目のシーズンを迎える2018年のインディカー・シリーズ(IndyCar Series)は、昨シーズン同様に全17戦で争われる。開幕戦は3月11日(日)にフロリダの市街地コース”セント・ピーターズバーグ”で開催され、最終第17戦は9月16日(日)にロードコースのソノマ・レースウェイにて行われる。

18年シーズンのインディにはダラーラ製の新しいユニバーサルエアロキットが導入され、昨シーズンまで異なり全マシンが共通してこれを使う。新時代の空力キットは、前走するマシンへの接近を容易にし、更なるオーバーテイクのチャンスをもたらすものと期待されている。

開催日程カレンダー

5つの市街地コース、6つの常設のロードコース、そして6つのオーバルコースから構成される。インディカーレースの100年の歴史と伝統の象徴である第102回インディアナポリス500は、5月27日(日)に決勝が行われる。

新しい顔ぶれとなるのは、ワトキンズ・グレン・インターナショナルに代わって組み込まれたポートランド・インターナショナル・レースウェイ。オレゴン州ポートランドに位置する1周3.17kmの常設サーキットでのレースは、9月2日(日)に行われる。

ラウンド 決勝日時 サーキット 種別
開幕 セント・ピーターズバーグ 市街地
2 フェニックス・レースウェイ オーバル
3 ロングビーチ 市街地
4 バーバー・モータースポーツ・パーク ロード
5 インディアナポリス ロード
6 インディ500 オーバル
7 デトロイト 市街地
8 デトロイト 市街地
9 テキサス・モータースピードウェイ オーバル
10 ロード・アメリカ ロード
11 アイオワ・スピードウェイ オーバル
12 トロント 市街地
13 ミド・オハイオ ロード
14 ポコノ・レースウェイ オーバル
15 ゲートウェイ・モータースポーツパーク オーバル
16 ポートランド・レースウェイ ロード
最終 ソノマ・レースウェイ ロード

2018年のVerizonインディカーシリーズの公式ドライブは、2月9日から10日にかけて行われるフェニックス・レースウェイでの2日間のオープンテストから始まる。

参戦チームとドライバー

フル参戦するのは全9チーム。第101回インディ500を制した佐藤琢磨は、アンドレッティ・オートスポーツからレイホール・レターマン・ラニガン・レーシングに移籍。グラハム・レイホールをチームメイトに迎え、初のシーズン王者獲得を目指す。

アンドレッティ勢は、琢磨に代わり昨年のインディ500にA.Jフォイトから参戦したザック・ビーチが名を連ねる。王者ペンスキー勢は、エリオ・カストロネベスがインディ500のみのスポット参戦に。

インディ500のスポット参戦組はカストロネベスを含めて全4名。アンドレッティからはステファン・ウィルソン、ラジアー・パートナーズ・レーシングからはバディ・ラジアー、シュミット・ピーターソン・モータースポーツからはトリスタン・ヴォーティエが予定されている。

チーム エンジン ドライバー
レイホール・レターマン・ラニガン・レーシング ホンダ 佐藤琢磨
グラハム・レイホール
アンドレッティ・オートスポーツ ホンダ マルコ・アンドレッティ
ライアン・ハンターレイ
アレキサンダー・ロッシ
ザック・ビーチ
チーム・ペンスキー シボレー ジョセフ・ニューガーデン
ウィル・パワー
シモン・パジェノ
チップ・ガナッシ・レーシング ホンダ スコット・ディクソン
未定
デイル・コイン・レーシング ホンダ セバスチャン・ブルデー
未定
エド・カーペンター・レーシング シボレー エド・カーペンター
スペンサー・ピゴッド
未定
ハーディング・レーシング シボレー ギャビー・チャベス
シュミット・ピーターソン・モータースポーツ ホンダ 未定
未定
A.J.フォイト・エンタープライズ シボレー トニー・カナーン
未定