CBR250RR<ABS> グランプリレッド(ストライプ)

ホンダ「CBR250 RR」に新色グランプリレッド・ストライプが登場、カラーリングを一新

  • 最終更新:

ホンダは、250CCの新世代フルカウルスーパースポーツ「CBR250RR(MC51型)」のカラーリングを変更。先鋭的なスタイリングを際立たせる新色の”グランプリレッド・ストライプ”を追加すると共に、現行”マットガンパウダーブラックメタリック”のストライプ部分と”パールグレアホワイト”のアンダーカウルをグレーからブラックへと変更した。

カラーバリエーションは全部で4種類。グランプリレッド・ストライプは12月14日(金)に、他の3色については11月22日(木)より発売を開始する。

新設計の水冷4ストローク・DOHC・4バルブ・直列2気筒250ccエンジンを搭載するホンダの新型CBR250RRは、低中回転域での力強さとスーパースポーツならではの高回転域までシャープに吹けあがる出力特性を高次元で両立。クラス初のスロットルバイワイヤシステムは、スロットル開度を電気信号で伝達し、鋭い加速フィーリングを実現する。

バイワイヤの採用によって、好みに合わせて選べる3つのライディングモードの搭載が可能となり、パワーフィールの明快な差を自在に堪能する事ができるのも特徴。その先鋭的なウェッジシェイプと質感はニーハンとは思えない仕上がりで、まさにスーパースポーツと呼ぶに相応しい独自の存在感を放っている。

CBR250RR<ABS> グランプリレッド(ストライプ)
CBR250RR<ABS>グランプリレッド・ストライプ 839,160円(税込)

CBR250RR<ABS> パールグレアホワイト
CBR250RR<ABS> パールグレアホワイト 806,760円(税込)

CBR250RR<ABS> グランプリレッド
CBR250RR<ABS> グランプリレッド 806,760円(税込)

CBR250RR<ABS> マットガンパウダーブラックメタリック
CBR250RR<ABS> マットガンパウダーブラックメタリック 806,760円(税込)