モバイル向けレースアプリ「Real-Racing-3」のシーズン3で公開された2021年シーズンのF1マシン
copyright EA

F1、モバイルアプリ「Real Racing 3」を使ったeスポーツ大会を開催…賞品はグランプリ観戦チケット

  • Published:

F1はサマーブレイクを利用して、iOSとAndroid向けのモバイル・カーレーシングゲーム「Real Racing 3」を舞台としたeスポーツイベント「F1 Real Racing eスポーツ・グローバルチャレンジ」を開催する。優勝者にはグランプリ観戦チケットが贈られる。

開催期間は8月3日から8月24日までの間で、同じタイミングで2021年シーズンのF1マシンやポルシェ911 RSR (2021)、ランボルギーニ・シアンFKP 37、アウディRS5クーペ等のアップデートが行われる。

プレイヤーは「Esports Quest」を完了して「F1 R3 Esports Challenger」マシンをアンロックの上、タイムトライアル・イベントで腕を競う。ランキング上のタイムとスコアを元に11名の受賞候補者が選出される。

優勝者には来年開催されるF1レースの観戦チケット2枚が、また2位~11位までのプレイヤーにはF1公式ライセンスの「Formuleyes」製のサングラスが贈られる。ただし観戦のための旅費等は自費で、18歳以上である事が応募要件となる。

受賞候補者には2021年8月31日にアプリを通じて通知される。

F1は今季開幕前の1月にもファン向けのeスポーツイベントを開催した。F1 Mobile Racingアプリを舞台としたこのイベントではイタリア出身のマッテオ・パリアーニが優勝。トロフィーとパドックパスが贈られた。