開幕オーストラリアGPの表彰台copyright Steven Tee/LAT Imagesref

F1で史上初の試み、初戦オーストラリアGPで開幕記念イベントを開催…無料で世界に生配信

  • 最終更新:

F1を所有するリバティ・メディアは30日、2019シーズンの初戦オーストラリアGPの舞台メルボルンにおいて、F1史上初となる”開幕記念イベント”を行う事を明らかにした。

イベントは3月13日(水)に、メルボルン中心部に位置するフェデレーション・スクエアで行われ、全20人のF1レギュラードライバーとチーム代表、そしてF1のレジェンドドライバーらが出席。著名なミュージシャンを招いての音楽祭なども行われ、その様子はTwitterやFacebookなどのソーシャルプラットフォームを通して、無料で世界中にストリーミング配信される。

F1の商業部門の責任者を務めるショーン・ブラッチスは、今回のシーズンローンチイベント開催理由について「ファンのエンゲージメントを高めるため」だと説明する。

「ファンのために、華やかなイベントを開催する事ができ非常に嬉しく思っている」とブラッチス。「全てはファンを中心に考えることが重要だ。今回のイベントはオーストラリア現地のみならず、世界中のファンが一体となるプラットフォームになるだろう。2019年は第3戦中国GPで、通算1000回目のグランプリ開催という大きな節目を迎えることになる。全てのチームが一同に集まり、最高の形でシーズンを始められる事を楽しみにしている」

“開幕記念イベント”としては初めてかもしれないが、この種のイベントは一昨年のイギリスGPの際に開催されている。F1は2017年に、ロンドン市街地のトラファルガー広場で「F1ライブ・ロンドン」と呼ばれる大規模な催しを開催。現役F1ドライバーによるデモランやトークショー等が行われた他、ニコ・ロズベルグやジェンソン・バトンといった過去のドライバー達も参加。大盛況の内に終了した。

2019年のF1世界選手権開幕オーストラリアGPは、3月15日(金)から17日(日)にかけてアルバート・パーク・サーキットで開催される。