2018年F1ブラジルGP決勝レース動画ハイライト

動画:2018年F1ブラジルGP《決勝》ハイライト / “小競り合い”の発端…ターン1での悪夢のクラッシュ

  • 最終更新:

フォーミュラ1公式Youtubeアカウントは、1時間27分に渡って繰り広げられた2018シーズン第20戦F1ブラジルグランプリ決勝レースの模様を7分3秒にまとめたハイライト動画を公開した。

見所は、タイヤに苦しむフェラーリとメルセデスを尻目に、トラック上の真っ向勝負でオーバーテイクを繰り返したレッドブル勢と、スキャンダラスな小競り合い事件の発端となったマックス・フェルスタッペンとエステバン・オコンの接触事故。

フェルスタッペンは開始早々にキミ・ライコネンとセバスチャン・ベッテルを立て続けに交わし、一気に2番手に。ターボチャージャーの交換に伴う降格ペナルティーにより、11番グリッドからのスタートを強いられたダニエル・リカルドも、チームメイトに負けじとアグレッシブに攻め続け、20周目には4番手にまで浮上してみせた。

快進撃を続けるフェルスタッペンは40周目にラップリーダーのルイス・ハミルトンを一気に抜き去りトップへ。だが、その4周後のターン1でラップダウン車のオコンがフェルスタッペンを追い抜きにかかり接触。両者ともスピンを喫しコース外に飛び出る事となった。

2018年F1ブラジルGP決勝レース動画ハイライト

F1ブラジルGP決勝レースの順位結果を含む詳細については、「決勝結果とダイジェスト」を、レース後の小競り合いの様子については「FIA “暴力行為”を審議」を、オコンの言い分については「チームから助言に基づき追い抜きをトライ」をそれぞれ参照されたい。

F1ブラジルGP特集