《動画》2017年F1アゼルバイジャンGP決勝ハイライト / 完走13台のサバイバルレースcopyright FORMULA 1

《動画》2017年F1アゼルバイジャンGP決勝ハイライト / 完走13台のサバイバルレース

  • 公開日時:

6月25日(日)に行われた2017年第8戦F1アゼルバイジャンGP決勝レースの模様を7分34秒にまとめた動画が公開された。バクー市街地サーキットでの2回目のグランプリとなった今回のレースは、全20台中7台がリタイヤする荒れたレースとなった。

動画の内容

動画には、F1ワールドチャンピオン同士のまさかの接触の模様や、走行中にマシンのヘッドレストが外れそうになり、片手でこれを抑えながら走りつづけるハミルトン、今シーズン前戦ダブル入賞を果たしてきた好調フォース・インディア勢の同士討ちなど、珍事とアクシデントがこれでもか、というほどに収録されている。

波乱のレースを制したのはレッドブルのダニエル・リカルド、マクラーレン・ホンダ勢はフェルナンド・アロンソが今季初の9位入賞を果たし、チームにポイントを持ち帰った。優勝候補のマックス・フェルスタッペンやキミ・ライコネンは無念のリタイヤを喫している。

2017年F1アゼルバイジャンGP決勝レース動画
画像をクリックすると動画提供先に飛びます

動画は全て英語であるため、レースの模様を日本語で詳しく知りたい方は、2017年F1アゼルバイジャンGP決勝結果とダイジェストを参照されたい。

F1アゼルバイジャンGP特集