マクラーレンのテストドライバーを務めるランド・ノリスcopyright Mclaren

ノリス、2連勝なるか?2日のINDYCAR iRacingに参戦…初オーバルで琢磨らインディ500勝者に挑む

  • Published:

NTTインディカー・シリーズの公式仮想レース「INDYCAR iRacing Challenge」の最終第6回大会が、5月2日(土)東部標準時14時30分、日本時間27時30分よりインディアナポリス・モーター・スピードウェイ(IMS)で開催される。

レースはインディ500の舞台として知られる1周2.5マイル・オーバルのIMSを70周(175マイル)で争う。第104回インディ500は5月24日(日)に開催がスケジュールされていたものの、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミックの影響で8月23日(日)に延期された。

インディ500カーブデイを迎えたインディアナポリス・モーター・スピードウェイ
© Indycar、インディ500カーブデイを迎えたインディアナポリス・モーター・スピードウェイ 2019年

インディカー・シリーズはF1を始めとする他のモータースポーツと同様にレースの開催中止を強いられ、オンラインシミュレーターとして高い評価を受けるiRacingをプラットフォームとして、これまでに5レースのバーチャルイベントを開催してきた。

ワトキンス・グレンでの第1回大会ではセージ・カラムが、バーバー・モータースポーツ・パークでの第2回大会ではスコット・マクラフリンが、ミシガンでの第3回大会とツインリンクもてぎでの第4回大会ではシモン・パジェノーが、そしてサーキット・オブ・ジ・アメリカズ(COTA)で行われた前戦では、飛び入り参加の現役F1ドライバー、ランド・ノリスが勝利を飾った。

INDYCAR iRacing Challenge第5戦サーキット・オブ・ジ・アメリカズ(COTA)を走るマクラーレンのランド・ノリス
© Indycar、INDYCAR iRacing Challenge第5戦サーキット・オブ・ジ・アメリカズ(COTA)を走るマクラーレンのランド・ノリス

20歳のマクラーレンF1ドライバーは過去10年以上に渡ってオンラインレースに熱を注いできた。グランプリのない休みの日には、著名なシムレースチーム「Team Redline」のメンバーとして様々な世界大会に出場。誰よりも実績を積んでいる。

なぜノリスは初陣で優勝できたのか?

4月25日に行われたINDYCAR iRacingでのデビュー戦でノリスは、レース序盤にスピンを喫したものの、同じマクラーレンSPのパトリシオ・オワードに1.445秒差をつけて勝利し、スキルとスピードの高さを見せつけたが、ライバルの現役インディカードライバー達とは異なりノリスにはオーバルで実戦経験がなく、シム上でも殆ど走った事がないという。

今週末のイベントでは過去2レースと同様に33名のドライバーがグリッドにつくが、佐藤琢磨やエリオ・カストロネベス、トニー・カナーンやスコット・ディクソン、ウィル・パワーやシモン・パジェノー等、インディ500ウィナーがひしめいており、ノリスにとって2連勝の壁は高い。

70周のレースではフューエルウィンドウが30~35周と予想されており、戦略が大きな役割を果たす可能性がある。ある者は燃料を節約しながらコーションラップの発生に懸け1ストッパーを狙うだろうが、新品タイヤのアドバンテージに勝機を見出し2ストップ戦略を採用するドライバーもあるだろう。

スターティンググリッドは金曜に行われる15分間の予選で決定する。レースの模様はNBCSNやNTTインディカー・シリーズ公式YouTubeチャンネルで生放映・ライブ配信される。

また日本では、GAORA SPORTSが後日、日本語の解説を付けた編集版を放送する。実況は村田晴郎、解説は武藤英紀が務め、5月7日(木)18時30分から放送が予定されている。視聴にはスカパー!ひかりTVとの契約が必要となる。

第6回 INDYCAR iRacing Challenge エントリーリスト

Driver Team
ジョセフ・ニューガーデン Team Penske
セバスチャン・ブルデー A.J. Foyt Enterprises
パトリシオ・オワード Arrow McLaren SP
オリバー・アスキュー Arrow McLaren SP
マーカス・エリクソン Chip Ganassi Racing
スコット・ディクソン Chip Ganassi Racing
フェリックス・ローゼンクビスト Chip Ganassi Racing
ウィル・パワー Team Penske
トニー・カナーン A.J. Foyt Enterprises
グレアム・レイホール Rahal Letterman Lanigan Racing
サンティノ・フェルッチ Dale Coyne Racing with Vasser-Sullivan
エド・カーペンター Ed Carpenter Racing
リーナス・ヴィーケイ Ed Carpenter Racing
シモン・パジェノー Team Penske
セージ・カラム Dreyer & Reinbold Racing
ステファン・ウィルソン Juncos Racing
ザック・ビーチ Andretti Autosport
アレキサンダー・ロッシ Andretti Autosport
ライアン・ハンター=レイ Andretti Autosport
佐藤琢磨 Rahal Letterman Lanigan Racing
コナー・デイリー Carlin
ジェームス・デイビソン BYRD / Petry / Hayward / Belardi
スコット・スピード Andretti Autosport
スコット・マクラフリン Team Penske
ダルトン・ケレット A.J. Foyt Enterprises
アレックス・パロウ Dale Coyne Racing with Team Goh
マックス・チルトン Carlin
ジャック・ハーベイ Meyer Shank Racing
コルトン・ハータ Andretti Harding Steinbrenner Autosport
マルコ・アンドレッティ Andretti Herta with Marco Andretti & Curb-Agajanian
RC・エネルソン Top Gun Racing
ランド・ノリス Arrow McLaren SP
エリオ・カストロネベス Team Penske