2018年F1ハンガリーGP決勝スタート直後のホームストレートcopyright Mercedes AMG

5チームが名称変更、ルーキーを含む4名のドライバーが新たに参戦 / 2019年 FIA F1世界選手権エントリーリスト

  • 最終更新:

2019年FIA F1世界選手権のエントリーリストが発表され、来シーズンのF1に参戦する全20名、10チームが明らかにされた。5チームがエントリー名称を変更した他、ルーキーを含めた全部で4名の新顔がお目見えする。

新たにチーム名を変更した4チーム

新規参入チームはないものの、全5チームがスポンサー関係と運営チーム変更に伴いエントリーチーム名を変更した。

カナダの大富豪ローレンスによって買収された旧サハラ・フォース・インディアF1チームは、運営企業がレーシング・ポイントUK Ltd.となり「レーシング・ポイントF1チーム」として新たな章をスタート。ルノー・スポール・レーシングLtd.は、ルノー・スポール・フォーミュラ1・チームから「ルノーF1チーム」へと名称を変更する。

英国のエナジードリンク企業をタイトルスポンサーに迎えたハース・フォーミュラLLCは「リッチ・エナジー・ハースF1チーム」としてエントリー。一方で冠スポンサーを失ったウイリアムズ・グランプリ・エンジニアリングLtd.は”マルディーニ”の名を取り除き「ウイリアムズ・レーシング」に変更する。

長年のスポンサー、フィリップモリスの「Mission Winnow」プロジェクトの開始を受けて、フェラーリは「スクーデリア・フェラーリ・ミッション・ウィノウ」とチーム名を変更する。フィリップ・モリスは今年の日本グランプリ以降、以前長らくF1で使用していた”バーコード調デザイン”を想起させる文様をフェラーリの車体に掲載。タバコ関連の広告が禁止されるF1において、グレーゾーンを模索している。

鈴鹿サーキットを走るスクーデリア・フェラーリSF71Hに乗るセバスチャン・ベッテル、F1日本GPにて 2018年10月5日
リアウイングとエンジンカバーを中心にバーコードを想起させるMission Winnowのロゴを掲載するSF71H

旧チーム名 新チーム名
サハラ・フォース・インディアF1チーム レーシング・ポイントF1チーム
ルノー・スポール・フォーミュラ1・チーム ルノーF1チーム
ハースF1チーム リッチ・エナジー・ハースF1チーム
スクーデリア・フェラーリ スクーデリア・フェラーリ・ミッション・ウィノウ

レッドブル・レーシングがホンダエンジンを搭載

レッドブルRB14とトロロッソ・ホンダSTR13

パワーユニットが変更となるのはレッドブル・レーシングLtd.のみ。チーム名はそのままに「アストンマーチン・レッドブル・レーシング」を継続。弟チームのスクーデリア・トロ・ロッソS.P.Aも昨年同様に「レッドブル・トロロッソ・ホンダ」でエントリーする。

3名のルーキーとベテランの復帰

新たな顔ぶれは全4名。今年のFIA-F2選手権でランキング上位に名を連ねたジョージ・ラッセル、ランド・ノリス、アレクサンダー・アルボンに加えて、フェラーリ育成傘下のアントニオ・ジョビナッツィ、そして2010年以来にF1にカムバックするロバート・クビサが、2019シーズンのグリッドに新たに並ぶ。

2019年のウィリアムズの正ドライバーを務めるロバート・クビサとジョージ・ラッセル
© Williams F1、左:ロバート・クビサ、右:ジョージ・ラッセル

マクラーレンからF1デビューを果たすランド・ノリスは、カーナンバー「4」をチョイス。この数字は以前マックス・チルトンが使用していた。ウィリアムズのシートを掴んだジョージ・ラッセルは「63」。チームメイトとなるロバート・クビサは「88」を選んだ。ザウバーのアントニオ・ジョビナッツィは「99」をマシンに掲げる。

マクラーレンのテストドライバーを務めるランド・ノリス
© Mclaren、ランド・ノリス

なお、トロロッソ・ホンダでデビューするアレックス・アルボンの車番は未定。今年のドライバータイトルを獲得したルイス・ハミルトンは、来年もカーナンバー「44」を継続するため、チャンピオンにのみ許されるカーナンバー「1」はまたも不在となる。

2019年 FIA F1世界選手権エントリーリスト

No. ドライバー チーム 車体 エンジン
44 ルイス・ハミルトン メルセデス-AMG・ペトロナス・モータースポーツ
Mercedes-AMG Petronas Motorsport
メルセデス メルセデス
77 バルテリ・ボッタス メルセデス-AMG・ペトロナス・モータースポーツ
Mercedes-AMG Petronas Motorsport
メルセデス メルセデス
5 セバスチャン・ベッテル スクーデリア・フェラーリ・ミッション・ウィノウ
Scuderia Ferrari Mission Minnnow
フェラーリ フェラーリ
16 シャルル・ルクレール スクーデリア・フェラーリ・ミッション・ウィノウ
Scuderia Ferrari Mission Minnnow
フェラーリ フェラーリ
33 マックス・フェルスタッペン アストンマーチン・レッドブル・レーシング
Aston Martin Red Bull Racing
レッドブル・レーシング ホンダ
10 ピエール・ガスリー アストンマーチン・レッドブル・レーシング
Aston Martin Red Bull Racing
レッドブル・レーシング ホンダ
3 ダニエル・リカルド ルノーF1チーム
Renault F1 Team
ルノー ルノー
27 ニコラス・ヒュルケンベルグ ルノーF1チーム
Renault F1 Team
ルノー ルノー
8 ロマン・グロージャン リッチ・エナジー・ハースF1チーム
Rich Energy Haas F1 Team
ハース フェラーリ
20 ケビン・マグヌッセン リッチ・エナジー・ハースF1チーム
Rich Energy Haas F1 Team
ハース フェラーリ
55 カルロス・サインツJr. マクラーレンF1チーム
McLaren F1 Team
マクラーレン ルノー
4 ランド・ノリス マクラーレンF1チーム
McLaren F1 Team
マクラーレン ルノー
11 セルジオ・ペレス・メンドーザ レーシング・ポイントF1チーム
Racing Point F1 Team
レーシング・ポイント メルセデス
18 ランス・ストロール レーシング・ポイントF1チーム
Racing Point F1 Team
レーシング・ポイント メルセデス
7 キミ・ライコネン アルファロメオ・ザウバーF1チーム
Alfa Romeo Sauber F1 Team
ザウバー フェラーリ
99 アントニオ・ジョビナッツィ アルファロメオ・ザウバーF1チーム
Alfa Romeo Sauber F1 Team
ザウバー フェラーリ
26 ダニール・クビアト レッドブル・トロロッソ・ホンダ
Red Bull Toro Rosso Honda
スクーデリア・トロロッソ(STR14) ホンダ
TBA アレクサンダー・アルボン レッドブル・トロロッソ・ホンダ
Red Bull Toro Rosso Honda
スクーデリア・トロロッソ(STR14) ホンダ
63 ジョージ・ラッセル ウイリアムズ・レーシング
Williams Racing
ウイリアムズ メルセデス
88 ロバート・クビサ ウイリアムズ・レーシング
Williams Racing
ウイリアムズ メルセデス