母国フィンランドの川で恋人のティファニー・クロムウェルに裸体を盗撮されるバルテリ・ボッタス(アルファロメオ)、2022年6月26日
copyright [email protected]

また世界を救う気か…バルテリ・ボッタス、今度は地元でケツ出し

  • Published:

バルテリ・ボッタスはまたも、不幸に苦しむ世界の人々を救おうとしているのかもしれない。F1カナダGPを経て、アルファロメオ創立112周年を祝うべく仕事でミラノへと飛んだ後、ボッタスは地元フィンランドでささやかなバカンスを楽しんだ。

この時期のフィンランドは太陽が沈まず、ほぼ一日中、日差しが地面に降り注ぐ。五輪サイクリストで恋人のティファニー・クロムウェルと共に母国で白夜を楽しんだボッタスは、川での沐浴中に再び、その鍛え抜かれた全裸を世間に晒した。

決して正面から堂々とカメラに対峙する事はなかった。ある意味でそれは”かなり後ろ向き”だった。クロムウェルの撮影に気づくとボッタスは両手を前に、腰を引いた。

実際には単なるバカンスではなく、オーツ麦とリンゴを使用したハンドメイドのジン「O/\TH GIN」のスポンサー仕事の一環を兼ねていたようだが、何にせよボッタスのお尻は世界を救う力を秘めている。

マイアミGPの週末後にコロラドの小川を全裸で泳ぐボッタスを収めた写真は、僅か24時間で5万ユーロ、日本円にして約681万円を集めた。その全ては腸がん検診啓発財団であるStiftung LebensBlickeに寄付された。

この調子で行くと、昨年までの僚友ルイス・ハミルトン(メルセデス)の豪邸の壁はボッタスのヌード写真で埋め尽くされそうだ。

ボッタスはモナコGPを前に、額装してサインを入れたコロラド写真の最後の1枚を戦友ハミルトンに手渡した。ハミルトンは「今度コロラドに行ったら、この写真と同じ様にケツを出した写真を撮ってバルテリに送るよ!」と上機嫌だった。

ルイス・ハミルトン(メルセデス)に自身の全裸ポスターをプレゼントするバルテリ・ボッタス(アルファロメオ)、2022年5月26日F1モナコGPcopyright Mercedes-AMG PETRONAS F1 [email protected]

ルイス・ハミルトン(メルセデス)に自身の全裸ポスターをプレゼントするバルテリ・ボッタス(アルファロメオ)、2022年5月26日F1モナコGP

母国フィンランドの川で恋人のティファニー・クロムウェルに裸体を盗撮されるバルテリ・ボッタス(アルファロメオ)、2022年6月26日copyright [email protected]

母国フィンランドの川で裸体を晒すバルテリ・ボッタス(アルファロメオ)、2022年6月26日