レッドブル・ホンダRB16の走行シーン、英国シルバーストーン・サーキットにてcopyright Getty Images / Red Bull Content Pool

10枚の画像で追うレッドブル・ホンダ「RB16」のシェイクダウン:「めっちゃ速い!」とアルボン

  • Published: / Updated:

シルバーストーンを駆け抜けるRB16を横目に「めっちゃ速い!」と語るアレックス・アルボン。レッドブル・ホンダのニューマシン「RB16」のシェイクダウンが行われる中、この日ステアリングを握れないタイ人ドライバーは、コース脇からマックス・フェルスタッペンのドライブを見守っている。

レッドブル・ホンダRB16の走行シーン、英国シルバーストーン・サーキットにて

レッドブル・ホンダRB16のリアの詳細画像、英国シルバーストーン・サーキットにて

先立って公開されたレンダリングは1カットのみで、リアの詳細が全く掴めなかったが、画像処理によってその一部が明らかに。

走行の準備を整えるマックス・フェルスタッペン

レッドブル・ホンダRB16に乗り込んだマックス・フェルスタッペン、2020年シェイクダウンイベントにて

レーシングスーツに着替えるマックス・フェルスタッペン、2020年RB16シェイクダウンイベントにて

レーシングスーツに着替えるマックス・フェルスタッペン、2020年RB16シェイクダウンイベントにて

走行を担当しているのはエースドライバーのフェルスタッペン。アルボンがRB16を味わうのは、バルセロナテストまで待つ必要がある。

プロモーション用タイヤを履き走行するレッドブル・ホンダRB16、英国シルバーストーン・サーキットにて

プロモーション用タイヤを履き走行するレッドブル・ホンダRB16、英国シルバーストーン・サーキットにて

レギュレーションで義務付けられているため、足元に履いているのはプロモーション用タイヤ。シェイクダウンは、撮影やプロモーションを目的として特別に許される走行機会「フィルミングデー」を利用して行われる。ご覧の通りハイレーキ角は健在で、空力コンセプトが昨季RB15から継承されている事がよく分かる。

マックス・フェルスタッペンとアレックス・アルボン、2020年RB16シェイクダウンにて

ガレージからコースに出るレッドブル・ホンダRB16