ランド・ノリスとマクラーレン新型エルバ、シルバーストーン・サーキットにて

動画:ランド・ノリス、マクラーレン新型エルバを英国シルバーストーンでドライブ

  • Published:

マクラーレン・レーシングの新星、ランド・ノリスが、F1イギリスGPの開催地であるシルバーストーンでマクラーレンの新型ロードスター「エルバ(Elva)」をドライブした。

アルティメットシリーズの最新モデルであるエルバは、セナや720Sと共通の815馬力、800Nmを発生させる4リッターV8ツインターボエンジンを搭載。マクラーレン・オートモーティブとしては史上最軽量で、0-60マイル(96km/h)加速は3秒以下と、猛烈な推進力とハンドリングを実現する。

スクリーンとルーフを持たないコックピットの上部には、”仮想的なキャノピー”を作り出す革新的なアクティブ・エア・マネジメント・システム(AAMS)が組み込まれ、ドライバーは繊細に調整された刺激的なエキゾーストノートを堪能できるという。

エルバのテストと開発に際しては、マクラーレン・オートモーティブのチーフテストドライバーを務めるケニー・ブロックが大きな役割を担ってきた。10月16日~18日に開催されたグッドウッド・スピードウィークでは、ブルーとオレンジという象徴的な色の組み合わせを基調としたガルフカラーのエルバが公開されている。