マクラーレン・テクノロジー・グループcopyright Mclaren

マクラーレン、2019年マシン「MCL34」の発表時刻を公表…無料ライブ中継も

  • 最終更新:

マクラーレン・レーシングは13日、2019年のF1参戦車両「MCL34」のお披露目時刻を明らかにすると共に、その模様をインターネットを通じて無料生配信する事を発表した。カラーリングは昨年同様に伝統のパパイヤオレンジを基調とする事が明らかとなっている。

お披露目イベントは英マクラーレン・テクノロジー・センターで行われ、バレンタインデーとなる2月14日(木)現地12時、日本時間21時より公式サイトやYouTubeチャンネルを通してライブ中継される。配信ページが公開され次第、本サイトでお知らせする。

長引く成績不振からの脱却を目指すウォーキングのチームは今年、ブリティッシュ・アメリカン・タバコやHuski、エストレージャ・ガリシアとの新たなスポンサー契約を締結。ホンダとの決別に伴い発生したマイナス分を補填するには至らないものの、財務状況を改善してマシン開発に取り組んでいる。

ルノーとの2シーズン目を迎える2019シーズンは、その大部分が一新された新設計のパワーユニット「E-TECH 19」を搭載。カルロス・サインツとランド・ノリスという新ラインナップを揃え、シーズンを通して安定的にミッドフィールド先頭争いに加わることが期待される。