今季2度目のPPベッテル「持ち込んだアップデートが上手く機能したのが勝因」F1ハンガリーGP 2017《予選》copyright F1

今季2度目のPPベッテル「持ち込んだアップデートが上手く機能したのが勝因」F1ハンガリーGP 2017《予選》

  • 公開日時:

ロシアGPに続き今シーズン2度目のポールポジションを獲得したセバスチャン・ベッテルは、金曜のフリー走行でテストした新しいアップデートパーツが今日になって上手く機能した、とその勝因を明らかにした。

ベッテルは、1分16秒276の圧巻のタイムによってルーベンス・バリチェロが持つハンガロリンクのコースレコードを更新、チームメイトの2番手ライコネンとは0.186秒差、3番手のメルセデス、バルテリ・ボッタスには0.254秒の差をつけ接戦をモノにした。

現在ポイントランキングトップのベッテルと、これを追うルイス・ハミルトンとの差はわずか1ポイント。”抜けない”ハンガロリンクで予選4番手に沈んだハミルトン、サマーブレイクを前にその差を広げたいベッテルに追い風が吹く。

ハンガリーGP予選を終えて

セバスチャン・ベッテル予選: 1位, FP3: 1位

今日は最高の1日だった。車もセッションも全て素晴らしかったね!ほんとに嬉しいよ。昨日はここに持ち込んだ幾つかの新しいパーツをテストしたんだ。たくさん議論した結果、今日の車はすごく良くなったんじゃないかな。

全てが正しい方向に進むように懸命に作業してるんだ。メカニック達はものすごく熱心だし、自分の仕事を愛してる。だから、車に戻って(ドライバーとしての)自分達の仕事が出来るのは素晴らしい事だよ。僕らはレースが大好きだし、今週末はこれまでのところすごく良い感じなんだ。どこに行っても強いっていうのが今年のフェラーリの良いところさ

さあ、予選は終わったからここからは明日に向けて集中するよ。やることはたくさんあるし、今は一歩ずつ着実にやっていく必要があるんだ。明日どうなるか見てみよう。皆ありがと!


第11戦ハンガリーGPの予選の詳細については、2017年F1ハンガリーGP《予選》結果とダイジェストを参照されたい。

F1ハンガリーGP特集