フォーミュラE選手権2020マラケシュE-Prixcopyright Formula E

フォーミュラEが2020/21年カレンダーを改定…F1モナコGP安泰か

  • Published: Updated:

ABB FIAフォーミュラE世界選手権の2020/21年開催カレンダーが再び改定された。これによると少なくとも現時点においては、F1モナコGPも予定通り5月23日に開催される事になりそうだ。

今季の電動フォーミュラ選手権は、サウジアラビア・ディルイーヤでの砂漠の夜のダブルヘッダーを皮切りに、第3戦が4月10日にイタリアの首都ローマで開催される。

ストリートサーキットを主体とするフォーミュラEだが、第4戦にはバレンシアのリカルド・トルモ・サーキットが加わった。ここでは過去3シーズンに渡ってプレシーズンテストが行われてきた。大会に際してはフォーミュラE専用のコースレイアウトが用いられる。

モンテカルロの市街地戦はシーズン第5戦として5月8日に予定されており、同じモナコ公国で行われるF1モナコGPの予定通りの開催が期待される。

とは言え、アルバート・パークでのF1オーストラリアGPが延期されたように、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行状況は常に変化しており、都市部でのイベント開催は流動的だ。変異株が世界的に猛威を振るっている事もあり中止の可能性はゼロではない。

第6戦はマラケシュのアトラス山脈が背景に広がるムライ・エル・ハッサンで5月22日に開催される。その後一団はアメリカ大陸へと飛び、6月5日と6日のサンティアゴE-Prixでのダブルヘッダーに挑む。

公衆衛生上の問題から、レ・インヴァリッド周辺で開催が予定されていたパリE-Prixは今季の開催を断念し、パリ市との合意のもとでシーズン8の開催を計画する事となった。

三亜とソウルのレースは各々延期されており、春先に残りのカレンダーと共に今季の開催の是非が検討される。

フォーミュラE 2020-2021年シーズン改訂版カレンダー

ラウンド 日時 会場
1 2021年2月26日 ディルイーヤ
2 2021年2月27日 ディルイーヤ
3 2021年4月10日 ローマ
4 2021年4月24日 バレンシア
5 2021年5月8日 モナコ
6 2021年5月22日 マラケシュ
7 2021年6月5日 サンティアゴ
8 2021年6月6日 サンティアゴ

F1モナコGP特集