晴天に恵まれたヤス・マリーナ・サーキット、2021年12月10日F1アブダビGPフリー走行1にて
Courtesy Of Alpine Racing

2021年F1アブダビテストのドライバーラインナップ:ハミルトン欠席…ピレリ、5種類の18インチを供給

  • Published:

歴史的な最終戦から2日。F1は2022年シーズンに向けてヤス・マリーナ・サーキットでポストシーズンテストを開催する。F1チームはシーズンの締め括りとして本日12月14日(火)と15日(水)の2日間に渡ってアブダビでテストを行う。

財政負担を理由とするウィリアムズを除く全9チームは、2022年に導入される18インチ・ピレリタイヤをテストする。これには型落ちマシンを来季仕様に改造した「ミュールカー」が用いられる。

またこれと合わせて、若手のためのヤング・ドライバー・テストが14日(火)に併催される。ウィリアムズはこちらにのみ参加し、ローガン・サージェントを走らせる。

レッドブル・ホンダは初日をマックス・フェルスタッペンが、2日目をセルジオ・ペレスが担当する。アルファタウリ・ホンダは角田裕毅、ピエール・ガスリーの順にタスキをつなぐ。

アブダビGPのファイナルラップで8度目のチャンピオンを逃したルイス・ハミルトンはテストを欠場する。メルセデスは代わりに来季のレギュラードライバー、ジョージ・ラッセルを起用する。

バルテリ・ボッタスはアルファロメオに合流し、来季のチームメイトとなる周冠宇と共にステアリングを握る。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)検査で陽性反応が確認された事からアブダビでの最終戦を欠場したニキータ・マゼピンに代えて、ハースはピエトロ・フィッティパルディにプログラムを託す。

F1アブダビテストのドライバーラインナップ
チーム 14日(火) 15日(水) 若手テスト
レッドブル・ホンダ マックス・フェルスタッペン セルジオ・ペレス ユーリ・ビップス
メルセデス ジョージ・ラッセル ジョージ・ラッセル ニック・デ・フリース
フェラーリ シャルル・ルクレール
アントニオ・フォッコ
カルロス・サインツ ロバート・シュワルツマン
マクラーレン ダニエル・リカルド ランド・ノリス パトリシオ・オワード
アルファタウリ・ホンダ 角田裕毅 ピエール・ガスリー リアム・ローソン
アルピーヌ エステバン・オコン フェルナンド・アロンソ オスカー・ピアストリ
アルファロメオ バルテリ・ボッタス 周冠宇 周冠宇
ウィリアムズ ローガン・サージェント
ハース ミック・シューマッハ ピエトロ・フィッティパルディ ロバート・シュワルツマン
アストンマーチン ランス・ストロール セバスチャン・ベッテル ニック・イェロリー

ピレリは5種類の18インチタイヤを供給する。各チームに対する供給セット数は以下。

  • C1:2セット
  • C2:2セット
  • C3:4セット
  • C4:6セット
  • C5:4セット

2021年ポストシーズン・アブダビテストに供給される18インチピレリタイヤのラインナップCourtesy Of Pirelli & C. S.p.A.

2021年ポストシーズン・アブダビテストに供給される18インチピレリタイヤのラインナップ

F1アブダビGP特集