F1世界選手権6連覇を果たしたメルセデスAMGcopyright Daimler AG

ボッタス逆転の可能性は? ハミルトンがF1メキシコGPで6度目のタイトルを獲得するための条件

  • 最終更新:

メルセデスAMGのルイス・ハミルトンは、4レースを残してチャンピオンシップで計338ポイントを獲得。2位のバルテリ・ボッタスに64点差をつけており、早ければ次戦第18戦メキシコGPで6度目のタイトルを獲得する可能性がある。

既に、ランキング3位につけるシャルル・ルクレールのタイトル獲得の可能性は消滅しており、2019シーズンの王座争いはメルセデスのチームメイト対決となっている。理論上はボッタスにもタイトルの可能性が残されている。

エルマノス・ロドリゲス・サーキットでのレースで、ハミルトンがボッタスに78ポイント差をつければ、ハミルトンのタイトルが確定する事になる。ボッタスがどのような結果に終わろうとも、ハミルトンは最低表彰台に立つ必要がある。

今年はファステストラップ・ポイント(FLP)があるため、少しばかりややこしいが、ハミルトンがメキシコGPでタイトルを獲得するための条件は以下の通り。降雨などの理由でレースが短縮され、ハーフポイントレースとなった場合は、ハミルトンのタイトル獲得は翌戦アメリカGP以降にお預けとなる。

ハミルトン ボッタス
優勝 + FLP 4位
優勝 5位以下
2位 8位(FLPなし)
2位 9位以下
3位 + FLP 9位
3位 9位(FLPなし)
3位 10位以下

ボッタスとしては、3位以上のリザルトで、メキシコでのハミルトンの6度目のタイトル獲得を阻止する事ができる。

F1メキシコGP特集