並んでパドックを歩くマックス・フェルスタッペンとランド・ノリスcopyright Getty Images / Red Bull Content Pool

仲良いなぁ…仕事中に挑発的な挨拶を交わし合うフェルスタッペンとノリス

  • Published:

F1ドライバーというだけでなく、TVゲーム仲間としても知られるレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンとマクラーレンのランド・ノリスは、他人から見ると非常に挑発的とも思えるジェスチャーを使って挨拶を交わすようだ。

フェルスタッペンはバルセロナテスト最終日のこの日、終日に渡ってRB16をドライブしていた。一方のノリスは、相方のカルロス・サインツがテストを担当していたため、ガレージやピットウォールでセッションの成り行きを見守っていた。

公開された映像では、コースに出るためにピットレーンを走行するフェルスタッペンが、ピットウォール側のノリス目掛けて中指を突き立てるようなジェスチャーをし、それをモニター越しで見ていたノリスが、同じ様に右手を上げて身振りで応えているのが確認できる。

もっともモザイクがかけられているためどのようなジェスチャーなのかまでは分からない。よって挑発的しているわけではなく、ただ単に卑猥なだけという可能性もある。